teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


選手への一言・富士通杯編

 投稿者:佐藤大  投稿日:2018年 9月24日(月)13時15分54秒
  大将 堀川貴広 4-4
富士通杯での4勝4敗の成績はとってもすばらしいです。感服しました。当初の想定では8局も使う予定は全くありませんでしたが、他大の様子と堀川自身の調子をみて、「これは堀川を使い続けたほうが良いのでは」という判断になりゴリ押しするに至りました。実際対戦相手をみてもエースやそれに準ずる主力相手にも善戦し、それ以外はほとんど勝ってくれたのはとても助かりました。堀川の勝ち星をチームの成績に繋げられなかったのは心残りですが、春の地区大会やそれ以前での鬱憤を晴らす姿を見ることが出来たのは嬉しいです。

副将 沼田聖也 0-1
8番目での滑り込みでのメンバー入りでした。戦型チェックやその人員の取りまとめ、それで得た資料のまとめなどでの献身的な姿勢は今大会でもそれ以前でも非常に大きいものだったと感じています。ですが、それらの貢献があったからお情けでメンバーに選んだのかというとそういう訳ではありません。我々が戦ったのはただの将棋ではなく、団体戦です。団体戦で戦うという点において最もふさわしいのは誰か、となったときに最終的に選ばれたのが沼田です。紛れも無く貴方は富士通杯の舞台で選手として山大として将棋を戦いました。その点については自信と誇りを持ってよいと思います。

三将 高橋憲童 4-5
主力として全局に出場してもらいました。5局出場止まり、起用法も当て馬扱いが多かった昨年の富士通と比べると棋力的にも気力的にも成長を感じさせられました。明らかに他大からのマークが厳しい中での4勝はさほど悪くはないとは思いますが、本人はきっと納得していないのでしょう。戦犯云々は私からは特に何も言いませんし言う資格もないですが、個人的には憲童と一緒に戦えた富士通杯は結構楽しかったです。※追記・負けるのはともかく、衆人環視の中で土下座するというシチュエーションは今後つくらないようにしましょう、、

四将 捧博人 1-5
富士通杯での初勝利おめでとうございます。二日目以降酷使する形になってしまったのは申し訳なかったと思っています。オーダー上の都合もありましたが、もう少しなんとかしようがあったのかなという気持ちが残ります。団体戦での選手としてはよい扱いをできませんでしたが、そんな中とるべき所をとり、強敵相手にも精一杯戦ってくれた姿勢には尊敬を覚えます。阪大では筆者の頓死負けを救う殊勲の星を挙げてくれたことには本当に感謝しています。最後の学生大会お疲れ様でした。

五将 本間瑞生 5-4
エースとして頼れる存在でした。自分からエース格と当たりたいとか、是非全局出させてくれと言ってくれたのはオーダー係として助かりました。また実際にエース格相手に堂々と戦い勝ち星を挙げてくれました。本人はこの戦績に納得していないでしょうが、その常に持っている向上心は見習うべきものと感じます。また、他の人がどう思っているのかは知りませんが、私としては戦力の上だけでなく精神的にも山大将棋部を引っ張っていくことを期待しています。

六将 佐々木優輔 0-1
オーダーの選定や戦型チェックとして不甲斐ない主将をよく助けてくれて感謝しています。地区大会のときのような偉大な前主将の加護が無い中だけになおさらです。裏方としての能力は申し分ないものだったと思います。次期主将としては私などのような無能主将を超える働きをしてくれることを期待します。一言アドバイスするなら、選手としての自分と主将としての自分は分けて考えるべきと思います。主将だからという点で選手や他の役割まで過剰に気負いすぎず・背負い込みすぎないようにするとよいかと思います。

七将 木村友一郎 3-5
木村さんはあまり表情や言葉に出すほうではありませんが、それでもこの結果への無念の想いがひしひしと伝わってきました。私個人としても今振り返ると戦力的に木村さんに頼りきっていたところがありました。それがまずかったのかとも思いつつ、しかし木村さんの他に頼れる存在がなかったと思い直します。正直どんな言葉をここでかければよいのか分かりませんが、私を含めて誰も木村さんを責めるだとかそういうつもりはありません。それは間違いありません。木村さんは紛れもなく山形大の主力の一角として精一杯戦い、現に勝負所での勝ち星をいくつも挙げているのですから。あと、これは個人的な想いですが、残りの山形大将棋部としての木村さんとの時間は大事にしたいと思っています。

八将 佐藤大樹 1-2
オーダー決め係としても選手としても力不足だったと強く痛感させられました。他大のオーダーに4、5番目に強豪が多く、私が出ていってもみすみす刈られるだけと判断し引っ込むことが多く、それが重なり後半は全く出場がありませんでした。それが間違いだったとは思っていませんが、もう少し自分で自分を信用すべきだったのかなと(特に最終戦)。他大は主将が主力として数多く出場することも多い中、そんな相手に負けたり順位で上に行かれたりされた結果、主将としての自分のあり方がこれで良かったのかと自問しています。また、オーダー決め係としてのことを考えるあまり選手としての気概をなくしていた面もある気がします。後悔は止まりませんが、これが主将としての私の実力でした。


 また、棋譜取りや戦型チェック、敵情視察に協力してくれた選手外(及び選手)のみなさん、直接応援にきてくださったOBの方々が大勢いらっしゃいました。この場を借りてお礼します。ありがとうございました。
 
 

富士通杯結果

 投稿者:佐藤大  投稿日:2018年 9月22日(土)23時24分13秒
  9/14~16に行われた富士通杯の結果を報告します。

1R山口大
堀川○-●霜村
高橋○-●山下
本間○-●松永
木村○-●村上
佐藤○-●山田
5-0勝ち

2R東京大
堀川●-○中島
高橋●-○荻原
本間●-○藤岡
木村●-○伊藤
佐藤●-○石川
0-5負け

3R早稲田大
堀川●-○樋園
高橋●-○竹内
捧●-○石橋
本間○-●征矢
木村●-○銭本
1-4負け

4R大阪大
高橋○-●大中
捧○-●水谷
本間●-○藤井
木村○-●香月
佐藤●-○武内
3-2勝ち

5R立命館大
堀川●-○銭本
沼田●-○木村
高橋●-○金川
本間●-○栗田
佐々木●-○小林
0-5負け

6R北海道大
堀川○-●長田
高橋●-○本田
捧●-○國友
本間○-●山口
木村●-○太田
2-3負け

7R名古屋大
堀川●-○藤原
高橋○-●木村
捧●-○河村
本間○-●岩城
木村○-●近藤
3-2勝ち

8R金沢大
堀川○-●金井
高橋○-●荒木
捧●-○清澤
本間●-○西澤
木村●-○坂口
2-3負け

9R九州大
堀川○-●石橋
高橋●-○古谷
捧●-○京保
本間○-●小柳
木村●-○日浅
2-3負け

3勝6敗、勝ち数18の8位でした。7位とは勝ち数0.5差、さらに2-3負けのいずれかが3-2勝ちになっていれば5位という極めて僅差での順位決着となりました。昨年よりも多くの勝ち数を挙げたにも関わらず順位をふたつ下げる結果となり、悔しくまた申し訳ない気持ちです。応援ありがとうございました。
 

第42回花笠将棋大会のご案内

 投稿者:日将連山形支部 外島  投稿日:2018年 7月 8日(日)21時58分49秒
  毎年、山形花笠まつりの時期に合わせて行われます「花笠将棋大会」。
今年も下記の要項で開催致します。多数のご参加をお待ちしております。

●日 時  平成30年8月5日(日)
      午前9時15分~受付 午前10時~開会

●会 場  山形市霞城公民館 3階講堂

●参加費  1,500円
      (昼食・参加賞が付きます)

●部 門  Aクラス(有段者・希望者)、Bクラス(無段者)、

※なお、当日は「花笠まつり」パレード初日です。
 大会終了後、是非ご観覧ください。

※この大会に関するお問い合わせは、山形支部教室(TEL.023-624-3562)まで。
 (但し、日曜日・月曜日は教室休みです。ご了承ください。)
 

(無題)

 投稿者:長谷部  投稿日:2018年 6月 7日(木)17時40分31秒
  日程を訂正します。
9月16日~18日ではなく、
9月22日~24日です。
 

今年度の合宿について

 投稿者:長谷部  投稿日:2018年 6月 7日(木)16時12分40秒
  今年の合宿の参加者を募集しています!!
日程 9月16日(土)~9月18日(月)
場所 Asahi自然観
参加費 1万円~1万5千円程度
参加費その他詳しいことは、決まり次第随時掲示板でお知らせします。
参加したい方はこの掲示板に書いていただくか
「s115hasego@gmail.com」までメール下さい
 

ド長文書くって宣言した割にはあまり長くないです

 投稿者:佐藤大  投稿日:2018年 5月12日(土)09時25分54秒
  遅くなりましたが選手への一言コーナーです。

大将 佐藤晃一 0-0
メンバー中ひとりだけ出場させることができず申し訳ありません。ただそのぶんオーダーについて一緒に考えてくれましたのでとても助かりました。秋大会のときの一言では「前主将に並べるように頑張りたい」などと書きましたが、今回もかなり晃一さんに頼っていた部分がありましたので、とても並べただの、ましてや超えただのと言えたものではありません。決して代えの利かない働きをしてくれたと思っていますし、存在自体が他大への効果をもたらしたと思います。やはり前主将は偉大でした。ありがとうございました。

副将 高橋憲童 3-1
今回大会のMVPです。ポジションのずらしがきかない位置のため他チームのエース格をぶつけられまくることとなりましたが、見事東北戦でそれをはじき返して3-2勝ちを実現させてくれました。このような役は憲童にしかできなかったと思います。個人戦準優勝を含めて殻を破った感がしますね。秋大では関わっていたオーダーにも今回はほぼ手を引き選手に専念していたからこそできたことかもしれません。憲童ではなく私が主将を引き受けた甲斐があったといえるのではないでしょうか。とはいえオーダー係として苦悩していた(ようにみえていたらしい?)私を気遣う言動をしてくれたのは助かりましたし嬉しかったですね。
ついに富士通杯、全国大会です。憲童と一緒の全国は高校のとき以来ということで、今回こそ結果を出したいですね。

三将 捧博人 2-0
岩大・学院戦と重要なところで仕事をしていただけました。このあたりは捧さん抜きでは普通に負けていてもおかしくはなかったと思います。ここ最近の春大会での捧さんは一回だけ出て一回だけ勝つパターンでしたが、今回は2回大事なところで勝っていただけたのでよかったです(?)。ここ数年は地区予選の団体戦では負けていないのではないでしょうか?凄いと思います。前回の富士通杯では不完全燃焼だったと思うので、今年は期待しています。ありがとうございました。

四将 成田弥穂 2-2
まずは、来ていただきありがとうございました。前回の富士通杯で山形大将棋部として指すのは最後かと思っていましたが、今回参加してくれてとても助かりました。去年までの主力が多く抜けて単純に使えるカードの選択肢が少なすぎる状況だっただけに、本当に本当に助かりました。5R東北戦で優勝を決める3勝目をもぎ取ったのはそばで見ていてしびれましたし、全て終わってからの涙は心打たれるものがありました。今まで本当にありがとうございました。そして対東北戦初勝利おめでとうございます。富士通杯は精一杯頑張ります。

五将 佐々木優輔 1-0
団体戦初出場&初勝利おめでとうございます。高校のころから知っているだけに過保護な親のような謎の心理状態で送り出しましたが、きっちり勝って帰ってきてほっとしました。偵察やオーダー決めでは主要な役割としていろいろ協力してくれて感謝しています。あとは、もう少しだけ自律的な行動ができるようになるといいと思います。将棋のプレイヤーとしても山大将棋部の首脳部としても、佐々木君はいまよりももっと大きな働きをなせる人になれると思っています。

六将 本間瑞生 5-0
山大の絶対的エースでした。嫌がらせが如く強敵とばかり当ててしまいましたが、これで全勝とは恐れ入ります。秋大会での本間君は全勝してくれたのにそれを生かせなかったのでそのときは本間君の心情が気にかかっていましたが、今回も最高の仕事をしてくれました。また最後も超強敵を破って東北戦勝利に貢献してくれました。本間君の強さのおかげで、主将としてもオーダーを考えるうえで大分楽でした。もしも君がいなかったらと考えるとぞっとします。富士通杯では去年以上の活躍を期待しています。
追記:団体戦の最後泣いてたって言ってたけど私それ見てない気がするからもう一回泣いて

七将 堀川貴広 1-0
一回しか出せずごめんなさい。主将自身、こんなに堀川に出番が回らない展開になるとは思っておらず当惑しています。堀川本人も戸惑っていた風だったので、私としてもかなり申し訳ない気持ちです。改めていいますが、堀川を出したくなかったからとか、信用していなかったから出さなかった訳ではありません。5R目でも私は堀川を起用するかどうかをオーダー提出直前まで本気で迷ってたくらいです。ただし、富士通は全部で9Rもあります。否が応にも出場機会が回ってくる状況になるはずです。そこで今度こそ堀川の働きを期待しています。唯一の出場機会では消費時間2分17秒で勝利したのはらしさ全開でしたね(笑)。

八将 大高郁斗 1-0
一年生から唯一のメンバー入りでした。団体戦での初出場と初勝利おめでとうございます。会場の雰囲気などから大学将棋団体戦の醍醐味を感じ取っていたようにみえました。現状このチームは非常に台所事情が苦しい状態です。個人戦でも一定の結果を出してきたようですし、大高君にとっては十分にチャンスがある環境だと思います。期待しています。
ひとつだけ言っておきますと、メンバー入り+個人戦の結果があることはもちろん他の人たちに比べればアドバンテージですが、これは絶対的なものではありません。他の誰かが努力して力をつければすぐに追いつき追い越されるかもしれません。できれば追いつかれる側ではなく我々に追いつく側になってくれると助かります。

九将 木村友一郎 4-1
例年とは逆側の席のポジションで戦っていただくことになってしまいましたが、いつも通りの安定感を発揮してくれたので助かりました。劣勢をひっくり返したり強敵を撃破するなど山大の主力をして頼もしい限りでした。東北戦での敗戦を悔いていたようですが、結果的にチームは勝てたということで、あまり引きずらないことを望んでいます。木村さん以外で東北大から3勝をもぎとれたということはそれはそれで価値があることだと思います。今回は秋のときとは違い負けの借りを返す場として富士通杯が用意されていますので、そこでの大暴れを期待しています。あと個人的なことですが、木村さんにはもうしばらく将棋を教えていただきたいですね。

十将 佐藤大樹 1-1
秋大会のころから見受けられた私の中にあるオーダー決め係としての問題点が、あまり解消できていなかったと思いました。ここに長く書くようなことではないので端折りますが、富士通までには直さないと勝ち星を損することになりかねないでしょうから、何とかしていきたいと思います。まあ、今回は自分だけの判断ではないとはいえ、オーダー自体はだいたい的中できたのでそこは良かったです。
追記・春の団体戦初出場&初勝利おつ、とっとと体調と遅筆とスマホをなおせバカ
 

春大会団体戦結果

 投稿者:佐藤大  投稿日:2018年 5月10日(木)22時08分29秒
  春大会の結果を報告します。

1Rvs弘前大学
高橋○ー●鈴木
成田○ー●浅川
本間○ー●原田
木村○ー●外崎
佐藤大○ー●田中
5ー0勝ち

2Rvs岩手大学
高橋●ー○納谷
捧○ー●保坂
成田●ー○松永
本間○ー●川島
木村○ー●郡
3ー2勝ち

3Rvs東北学院大学
高橋○ー●高橋
捧○ー●長谷川
成田●ー○小野内
本間○ー●葛西
木村○ー●斎京
4ー1勝ち

2Rvs宮城学院女子大学
佐々木○ー●佐藤
本間○ー●相田
堀川○ー●高橋
大高○ー●内野
木村□ー■ -
5ー0勝ち

5Rvs東北大学
高橋○ー●牟田口
成田○ー●北村
本間○ー●引間
木村●ー○榎本
佐藤大●ー○阿部
3ー2勝ち

勝ち点5、勝ち数20で一位となり優勝と富士通杯出場を2年連続で果たすことができました。正直勝てる見込みは相当薄いと思っていましたが、奇跡的な勝利を引き寄せることができました。メンバーとしてともに戦ってくれた選手の皆さんはもちろん、応援に来てくれた方々、その他支えてくれた皆様に感謝します。ありがとうございました。次は富士通杯があるということで、前年の山形大学の成績をターゲットにして頑張りたいとおもいます。
 

荷物の処理について(続)

 投稿者:長谷部  投稿日:2018年 4月27日(金)16時59分19秒
  返答ある場合、下記のメールアドレスに返信ください
s115hasego@gmail.com
 

荷物の処理について

 投稿者:長谷部  投稿日:2018年 4月26日(木)12時50分22秒
  部室に置いてあるバット、バーベキューセット等を処分したいと考えています。処理されて困るものがありましたら返答お願いします。  

追いコンの時間変更のお知らせ

 投稿者:堀内  投稿日:2018年 2月10日(土)17時48分5秒
  追いコンの開始時刻が変更になりました。
当初の予定から30分ずらして6時30分からとなります。
お間違えのないようお願いします。
 

レンタル掲示板
/63