teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 45Kについて語るスレ?(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


革漉き機のメーカーについて

 投稿者:  投稿日:2019年 7月18日(木)14時32分23秒
返信・引用
  いつもお世話になっております。
ミシンの事でなく申し訳ないのですがご存知の方おられましたら教えて下さい
nowman seiki というメーカーの革漉き機を手に入れたのですがこのメーカーの情報が一切なくどういったメーカーでミシン等他の機械も作っていたのか?知りたいです。
刃研ぎグラインダーがモーター駆動の変わった構造でメーカーの拘りが感じられるので情報が欲しいです。
全くの興味本位ですが宜しくお願い致します。

お手数ですが場違いと思われましたら削除お願い致します。
 
 

Re: 糸が締まっているとは?

 投稿者:ryo  投稿日:2019年 7月13日(土)02時08分10秒
返信・引用
  > No.1844[元記事へ]

45kさんへのお返事です。


> なりほど、エレクトロモーターを使われているなら、最高速を300回転とかにして、ひたすら一定速で縫うことを心がけるくらいしか無いかもしれませんね。
>

生産は落ちそうですが縫い直すよりはましですね。ありがとうございました。
 

Re: 糸が締まっているとは?

 投稿者:45k  投稿日:2019年 7月10日(水)12時29分49秒
返信・引用
  > No.1843[元記事へ]

> 革は比較的硬いタイプです。穴も開きっぱなしですね。ヴィトンの肩紐など見ると同じような条件で穴も小さく綺麗に縫製されています。あんな風に縫いたいものです。

なりほど、エレクトロモーターを使われているなら、最高速を300回転とかにして、ひたすら一定速で縫うことを心がけるくらいしか無いかもしれませんね。
 

Re: 糸が締まっているとは?

 投稿者:ryo  投稿日:2019年 7月10日(水)01時19分55秒
返信・引用
  > No.1842[元記事へ]

45kさんへのお返事です。


>
> アルミボビンや空転防止バネまでついてダメとすると原因が別のところにありそうですね。
> 釜タイミングがずれていても不調の原因になる場合があります。また中古だと釜が変わっていたりする場合もあります・・・

釜タイミングは過去ログを参考に2㎜針棒が上がった所で針ギリギリに合わせています。

> ちなみに革は硬い皮ですか?硬い皮で3MM程度だと案外縫いムラが目立つ組み合わせかもしれません。。
> これは革に穴が開きっぱなしになるためです。柔らかいと穴が収縮するのでムラは目立ちません。

革は比較的硬いタイプです。穴も開きっぱなしですね。ヴィトンの肩紐など見ると同じような条件で穴も小さく綺麗に縫製されています。あんな風に縫いたいものです。

ご返答ありがとうございます。
 

Re: 糸が締まっているとは?

 投稿者:45k  投稿日:2019年 7月 9日(火)12時38分29秒
返信・引用
  > No.1841[元記事へ]

> 購入は中古です。針板や押さえなど加工されていました。針穴直径は3㎜ありました。8番が大丈夫と聞いて安心しました。
> あとは機械不具合か、私の腕が悪いのか・・・
>
> 大体においても糸調子が不安定なので、過去ログを参考に下糸張力を上げ、アルミボビンに変え、空転防止ボビンケースにかえたりしてきました。
>


アルミボビンや空転防止バネまでついてダメとすると原因が別のところにありそうですね。
釜タイミングがずれていても不調の原因になる場合があります。また中古だと釜が変わっていたりする場合もあります・・・
ちなみに革は硬い皮ですか?硬い皮で3MM程度だと案外縫いムラが目立つ組み合わせかもしれません。。
これは革に穴が開きっぱなしになるためです。柔らかいと穴が収縮するのでムラは目立ちません。
あちは実機見ないとなんとも。。

 

Re: 糸が締まっているとは?

 投稿者:ryo  投稿日:2019年 7月 9日(火)03時42分56秒
返信・引用
  > No.1838[元記事へ]

45kさんへのお返事です。


> 8番くらいは縫えると思いますが、案外針孔直径小さいかも。もし中古で購入されていると、出荷時の原型をどこまでとどめているかはわかりません・・・
> モーターの停止位置は停止した位置でトラブル出ているなら若干要因になっているかもしれませんね。

購入は中古です。針板や押さえなど加工されていました。針穴直径は3㎜ありました。8番が大丈夫と聞いて安心しました。
あとは機械不具合か、私の腕が悪いのか・・・

大体においても糸調子が不安定なので、過去ログを参考に下糸張力を上げ、アルミボビンに変え、空転防止ボビンケースにかえたりしてきました。

ミシンとは本当に難しいものですね。今度は糸調子皿を新品に変えて検出器を付けてみます。

 

Re: 45Kさんに質問です

 投稿者:191U  投稿日:2019年 7月 8日(月)15時35分18秒
返信・引用
  > No.1839[元記事へ]

45kさんへのお返事です。

> 191U さんへのお返事です。
>
> > アドラーの104と言う半回転釜の機種はsingerだと何シリーズに相当するのでしょうか?  singer7クラスに比べると機体が小さく軽いのですが…
> >
>
> 45K相当ですね。釜が大釜になっています。
> 7相当はADLER20だったと思いますよ。

45Kさんお返事ありがとうございます

アドラー20は実物を見る機会もないのでYouTubeで見てきましたがアドラー水色のせいだかsinger7より動きも可愛らしく見えました





 

Re: 45Kさんに質問です

 投稿者:45k  投稿日:2019年 7月 6日(土)19時56分51秒
返信・引用
  > No.1837[元記事へ]

191U さんへのお返事です。

> アドラーの104と言う半回転釜の機種はsingerだと何シリーズに相当するのでしょうか?  singer7クラスに比べると機体が小さく軽いのですが…
>

45K相当ですね。釜が大釜になっています。
7相当はADLER20だったと思いますよ。
 

Re: 糸が締まっているとは?

 投稿者:45k  投稿日:2019年 7月 6日(土)19時53分49秒
返信・引用
  > No.1836[元記事へ]

> 実は当方は検出器無しのサーボで回していまして、それが一番の原因なのかなと考えています。検出器をつけて一針一針を定足で縫うようにすれば改善するものでしょうか?
> それともメーカー推奨30番糸のLSCで上下8番というのがむ、そもそも無理があるのでしょうか?
>

8番くらいは縫えると思いますが、案外針孔直径小さいかも。もし中古で購入されていると、出荷時の原型をどこまでとどめているかはわかりません・・・
モーターの停止位置は停止した位置でトラブル出ているなら若干要因になっているかもしれませんね。
 

45Kさんに質問です

 投稿者:191U  投稿日:2019年 7月 6日(土)15時36分4秒
返信・引用
  アドラーの104と言う半回転釜の機種はsingerだと何シリーズに相当するのでしょうか?  singer7クラスに比べると機体が小さく軽いのですが…
 

Re: 糸が締まっているとは?

 投稿者:ryo  投稿日:2019年 7月 5日(金)17時00分38秒
返信・引用
  > No.1835[元記事へ]

45kさんへのお返事です。


> 釜の走路(中釜と外釜の摺動面)にボビン交換の度に一滴程度油を差すと若干速度変化による締まりムラが改善する場合があります。ダメもとで試されるのも良いかと。。

教えて頂いた通りある程度改善したように思われます。

実は当方は検出器無しのサーボで回していまして、それが一番の原因なのかなと考えています。検出器をつけて一針一針を定足で縫うようにすれば改善するものでしょうか?
それともメーカー推奨30番糸のLSCで上下8番というのがむ、そもそも無理があるのでしょうか?

質問ばかりですみませんが、ご返答いただけてとても助かっています。
 

Re: 糸が締まっているとは?

 投稿者:45k  投稿日:2019年 7月 3日(水)19時29分47秒
返信・引用
  > No.1834[元記事へ]

> >
>
> おっしゃる様に単列の送り歯です。糸締まり率は113でした。
> 色々と試してみましたがやはりLSCの方が糸締まりが良いようです。ですが縫い速度変化で大きく調子がずれるので悩ましい所です。
>

釜の走路(中釜と外釜の摺動面)にボビン交換の度に一滴程度油を差すと若干速度変化による締まりムラが改善する場合があります。ダメもとで試されるのも良いかと。。
 

Re: 糸が締まっているとは?

 投稿者:ryo  投稿日:2019年 7月 3日(水)15時05分4秒
返信・引用
  > No.1833[元記事へ]

45kさんへのお返事です。


> 17も本来締りは良い方のはずですが、送り歯が単列だったりすると違う理由で締まらない場合もあります。
> そういった送り歯や押さえでも条件が変わってきます。
>
> 今回のような地縫いの場合ならLSC-8BVのほうが若干使い勝手が良いかもしれませんね。。
>

おっしゃる様に単列の送り歯です。糸締まり率は113でした。
色々と試してみましたがやはりLSCの方が糸締まりが良いようです。ですが縫い速度変化で大きく調子がずれるので悩ましい所です。

内縫いはLSC、外縫いは17と使い分けるのが良いのかなと考えています。

丁寧に教えて頂いてありがとうございました。
 

Re: 糸が締まっているとは?

 投稿者:45k  投稿日:2019年 7月 3日(水)08時19分3秒
返信・引用
  > No.1832[元記事へ]

>上下糸を引っ張ってみましたが、やはり17の方が飛び出てきます。上糸張力の差が出ているのでしょうか?
> 内縫いでやはり糸が見えづらい方が好ましいのですが、どちらの機械をメインにするべきかアドバイスして頂けないでしょうか。また一般的に上糸8番下糸20番または上下8番の時には下糸張力はどれぐらいが目安なのでしょうか?

張力測定について補足すると添付写真のように天秤の直前の糸の出口から糸を引っ張って測定します。
下糸は針板もしくは送り歯の針穴から糸を作業者の反対側に向きに引っ張って測ります。その時にボビンは交換した直後の状態で実施します。
締まり率は一般的なものでは110%程度を狙って合わせますが、厚くなってゆくとこの限りではありません。

糸張力は素材や厚さ、ピッチや回転数などでも左右されます。
下糸が針糸より細い場合はちょっと注意が必要です。
下糸で細いものを安定して使いたい場合、ちょっと面倒ですがまずは同じサイズの糸で縫い調子を一回合わせます。そして下糸を細いものに交換し、針糸の張力をいじらずに下糸の張力を上げて縫い調子をあわせます。
これは針と糸、素材などの組み合わせで最低の針糸張力のラインが有るためで、下糸が細いとこの見極めが難しいことに起因します。

17も本来締りは良い方のはずですが、送り歯が単列だったりすると違う理由で締まらない場合もあります。
そういった送り歯や押さえでも条件が変わってきます。

今回のような地縫いの場合ならLSC-8BVのほうが若干使い勝手が良いかもしれませんね。。
 

Re: 糸が締まっているとは?

 投稿者:ryo  投稿日:2019年 7月 3日(水)01時02分21秒
返信・引用
  45kさんへのお返事です。

> > 質問なのですが、糸が締まっているのか、締まっていないのかというのはどの様に測るものなのでしょうか?糸の結束が見えていなければ良いと言うことでしょうか?縫製後の糸を引っ張ったりしてみるのでしょうか?
>
> 真面目に測ると、まずは2台のミシンで条件を揃えてテストピースを作ります。
> (糸サイズ、張力、ピッチ、回転数、布、針番手)
> 20cm程度縫って、中央部を10cmほど切り出します。
> そして糸をほどきます。
> (針糸長さ/下糸長さ)*100を計算します。
> この値を糸締まり率と呼びます。
> しかし同じ締り率でも張った縫い目と張ってない縫い目があります。
> これは(針糸長さ+下糸長さ)/縫った長さで比較ができるとおもいます。(この値は変化が微小なのであまり期待できないかも)
>
> 実際にはこんなこといちいちやることはないので。
>
> 一般に締まる締まらないは、同じように針糸張力をかけたときに下糸が上がってゆくか?とかで語られる場合が多いようです。
> 糸調子のネジの締め込み量で比較する方もいますが、そもそも機種によってバネも違いバネが違うと加圧も違うので、張力で見たほうが良いかと思います。
> あとは縫い合わせたワークを引っ張り、縫い目の糸が見えるか見えないかで見ているのが実状かと。

ご返答ありがとうございます。教えて頂いた簡単な方法で試そうと、同じ条件で2台で縫ってみましたところ、まったく糸調子が合わない結果になりました。
恥ずかしながら上糸張力は今まで計測していなかったのですが、下糸150gに対しSINGER17Uは上糸540g、LSC-8BVは1500gで調子が合い、3倍近い差が出ました。

少ない上糸張力で調子が合う事で締まりが良いという事でしょうか?
ですがワークを引っ張ってみた結果は17の方が糸が見える様です。試しに縫製後の上下糸を引っ張ってみましたが、やはり17の方が飛び出てきます。上糸張力の差が出ているのでしょうか?
内縫いでやはり糸が見えづらい方が好ましいのですが、どちらの機械をメインにするべきかアドバイスして頂けないでしょうか。また一般的に上糸8番下糸20番または上下8番の時には下糸張力はどれぐらいが目安なのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ありません。地方で相談できる人がおらず、ずっと悩んでいます。宜しければ教えて頂けると大変助かります。

 

Re: 糸が締まっているとは?

 投稿者:45k  投稿日:2019年 7月 2日(火)17時24分26秒
返信・引用
  > No.1830[元記事へ]

> 質問なのですが、糸が締まっているのか、締まっていないのかというのはどの様に測るものなのでしょうか?糸の結束が見えていなければ良いと言うことでしょうか?縫製後の糸を引っ張ったりしてみるのでしょうか?

真面目に測ると、まずは2台のミシンで条件を揃えてテストピースを作ります。
(糸サイズ、張力、ピッチ、回転数、布、針番手)
20cm程度縫って、中央部を10cmほど切り出します。
そして糸をほどきます。
(針糸長さ/下糸長さ)*100を計算します。
この値を糸締まり率と呼びます。
しかし同じ締り率でも張った縫い目と張ってない縫い目があります。
これは(針糸長さ+下糸長さ)/縫った長さで比較ができるとおもいます。(この値は変化が微小なのであまり期待できないかも)

実際にはこんなこといちいちやることはないので。

一般に締まる締まらないは、同じように針糸張力をかけたときに下糸が上がってゆくか?とかで語られる場合が多いようです。
糸調子のネジの締め込み量で比較する方もいますが、そもそも機種によってバネも違いバネが違うと加圧も違うので、張力で見たほうが良いかと思います。
あとは縫い合わせたワークを引っ張り、縫い目の糸が見えるか見えないかで見ているのが実状かと。
 

糸が締まっているとは?

 投稿者:ryo  投稿日:2019年 7月 1日(月)22時10分48秒
返信・引用
  初めまして。初歩的な事で申し訳ないのですが、糸締まりについてご教授お願いします。
singer17uとseiko LSC-8BVを所有していまして、3mm前後の革をビニモ8番20番で縫っています。
半回転窯は締まりが良いという話を良く耳にするのですが、LSCに対して17Uの方が締まっているのか良く分かりません。どちらも下糸張力150g程で設定しています
質問なのですが、糸が締まっているのか、締まっていないのかというのはどの様に測るものなのでしょうか?糸の結束が見えていなければ良いと言うことでしょうか?縫製後の糸を引っ張ったりしてみるのでしょうか?
 

Re: 外、中押さえの上下量の調節について

 投稿者:NIANSE  投稿日:2019年 6月27日(木)09時30分12秒
返信・引用
  kazuhixさんへのお返事です。
おはようございます。貴重なお時間使わせてしまって申し訳ありません。動画と写真大変参考になります!
丸一日ミシンに当てられる日を作って絶対にやってみます。
本当にありがとうございます。

> うちのLSWで外押えレバー上げで6.5ミリでした。ひざ押さえ上げだともっと上がるのでそのまま使っています。
>
> 画像は針上死点・下死点のときのレバー上下してくの字レバーと外押え棒の写真を撮ってみました。
> 他のタイミングでも近づくことはないです。当方の機械も調整を始めた最初のころ同じようにくの字リンクと外押え棒が当たるようになっていました。
>
> 文章で調整のしかたを説明するのは限界があり、総合送りで10ミリボルトでの押え上げ合わせ調整と、針落ち中押えタイミング調整をしてる動画です。
>
> 10mmボルト緩めて中外押えの上げ量調整しています。
> https://youtu.be/iiaaT1npYrQ?t=239
>
> しゃべりすぎる反面あまり調整できていないですが、上軸カムのタイミングを調整し、針落ちと中押えが下のフィードドッグと出会うタイミングを変えるやりかたです。ドライバーを両手で支持し、ちょっと緩めてカムをちょっとだけ回してすぐ固定する手順を説明してます。普通にねじ緩めてしまうと押えのバネの反力でグリっとまわってしまいます。この説明は10分くらいまでです。
> https://youtu.be/8ROVK2bKObU?t=240
>
> 縫うものが厚いときは上の動画中で調整しきれていないタイミングでOK、薄いものでもまあ縫えると思います。
 

Re: 外、中押さえの上下量の調節について

 投稿者:kazuhix  投稿日:2019年 6月26日(水)14時23分17秒
返信・引用 編集済
  > No.1827[元記事へ]

うちのLSWで外押えレバー上げで6.5ミリでした。ひざ押さえ上げだともっと上がるのでそのまま使っています。

画像は針上死点・下死点のときのレバー上下してくの字レバーと外押え棒の写真を撮ってみました。
他のタイミングでも近づくことはないです。当方の機械も調整を始めた最初のころ同じようにくの字リンクと外押え棒が当たるようになっていました。

文章で調整のしかたを説明するのは限界があり、総合送りで10ミリボルトでの押え上げ合わせ調整と、針落ち中押えタイミング調整をしてる動画です。

10mmボルト緩めて中外押えの上げ量調整しています。
https://youtu.be/iiaaT1npYrQ?t=239 4分から5分

こちらはしゃべりすぎる反面あまり調整できていないですが、上軸カムのタイミングを調整し、針落ちと中押えが下のフィードドッグと出会うタイミングを変えるやりかたです。ドライバーを両手で支持し、ちょっと緩めてカムをちょっとだけ回してすぐ固定する手順を説明してます。普通にねじ緩めてしまうと押えのバネの反力でグリっとまわってしまいます。
https://youtu.be/8ROVK2bKObU?t=240 10分以降は次のテーマに変わります。

縫うものが厚いときは上の動画中で調整しきれていないタイミングでOK、薄いものでもまあ縫えると思います。
 

Re: 外、中押さえの上下量の調節について

 投稿者:NIANSE  投稿日:2019年 6月26日(水)09時53分15秒
返信・引用
  45kさんへのお返事です。
おはようございます。お世話になっております。リアクション遅くて申し訳ありません。
おかげさまで現状縫える状況まで持っていくことができました!ただ45kさん、kazuhixさんにご指摘いただいた何点かクリアできていませんが最初よりはかなり良い方向に向かって本当に感謝しております。

現状

★レバーを挙げた状態での押さえの上がる高さ約6.5mm。ご指摘のフレームに干渉しているパーツを少し上げた状態でこれ以上上げようとするとレバーを下ろした状態で外押さえの高さが2mm弱浮いてしまう。
★外押さえ再上昇高さ約4mm。これより高さを求めると押さえ棒にくの字が干渉する。
★中押さえ再上昇高さ約6.5mm。これより下げようとすると押さえ棒にくの字が干渉する。
外中押さえのバランスを同じくらいにしようとすると干渉してしまうので上記数値が私の技術では限界でした。

上記の課題はのクリアできませんでしたが、時間を見て取り組みます。
又お力添え宜しくお願い致します。






レバーで押さえを挙げた状態で6.5mm。これ以上上げようとするとレバーを下げた状態で押さえが2mm弱浮いてしまう。フレームに干渉しているパーツも上に0.5mm上げたりそれ以上上げたりして干渉してない状態でも、
>
> 多分下の写真の部品がフレームに当たっているので、そのネジを緩め、押さえが針板上面に密着していることを確認します。その状態で先の部品をスペースに余裕を持たせるために0.5MMくらい上昇させてネジを締めて位置を決めます。そうするとどうですかね?
 

Re: 外、中押さえの上下量の調節について

 投稿者:45k  投稿日:2019年 6月25日(火)12時23分53秒
返信・引用
  > No.1825[元記事へ]

> おはようございます。ご指導いただいた方法で8mmに外押さを設定すると、押さえが針板まで降りない(3mm弱隙間がある状態)状態になります。その状態で交互上下のバランス調整してますが、良いバランスが難しく中押さえを高くすれば押さえ棒に干渉しないんですが、中押さの高さを低くすればするほど干渉します。

多分下の写真の部品がフレームに当たっているので、そのネジを緩め、押さえが針板上面に密着していることを確認します。その状態で先の部品をスペースに余裕を持たせるために0.5MMくらい上昇させてネジを締めて位置を決めます。そうするとどうですかね?
 

Re: 外、中押さえの上下量の調節について

 投稿者:NIANSE  投稿日:2019年 6月25日(火)09時22分38秒
返信・引用
  おはようございます。ご指導いただいた方法で8mmに外押さを設定すると、押さえが針板まで降りない(3mm弱隙間がある状態)状態になります。その状態で交互上下のバランス調整してますが、良いバランスが難しく中押さえを高くすれば押さえ棒に干渉しないんですが、中押さの高さを低くすればするほど干渉します。
時間かかりそうですが、引き続き良い位置を探す努力をします!
又宜しくお願い致します。


> このミシンの押さえ上げレバーによる上昇量は8mmなので、まずそれを合わせましょう。
> 膝上げなどで押さえを上げ、まず押さえの下に8mmのブロックを置きます。
> 6角レンチなどが便利です。
> 押さえ上げレバーを上げた状態にします。
> その状態で添付写真のねじを緩めます。
> するとばね厚で押さえ棒が落ちてくるはずです。
> レバー上面に押さえ棒抱きが密着していればOKです。
> その状態で先ほどのねじを締めます。
> その時に同じ押さえ棒に取り付けてある押さえばねの受けがフレームにあたっていないことを確認します。ここが当たっているようなら若干上にずらす必要があります。
>
> あとは交互上下のバランス調整となります。。
>
 

Re: 外、中押さえの上下量の調節について

 投稿者:45k  投稿日:2019年 6月24日(月)16時43分27秒
返信・引用
  > No.1823[元記事へ]

> 45Kさんご指摘ありがとうございます!
> 押さえレバー上げた状態で高さ測ったところ、8mm有りません。約6mm位上がっている状態です。これが原因でしょうか?
>

このミシンの押さえ上げレバーによる上昇量は8mmなので、まずそれを合わせましょう。
膝上げなどで押さえを上げ、まず押さえの下に8mmのブロックを置きます。
6角レンチなどが便利です。
押さえ上げレバーを上げた状態にします。
その状態で添付写真のねじを緩めます。
するとばね厚で押さえ棒が落ちてくるはずです。
レバー上面に押さえ棒抱きが密着していればOKです。
その状態で先ほどのねじを締めます。
その時に同じ押さえ棒に取り付けてある押さえばねの受けがフレームにあたっていないことを確認します。ここが当たっているようなら若干上にずらす必要があります。

あとは交互上下のバランス調整となります。。
 

Re: 外、中押さえの上下量の調節について

 投稿者:NIANSE  投稿日:2019年 6月24日(月)08時19分19秒
返信・引用
  45Kさんへのお返事です。

45Kさんご指摘ありがとうございます!
押さえレバー上げた状態で高さ測ったところ、8mm有りません。約6mm位上がっている状態です。これが原因でしょうか?


> > 上下量を真ん中よりやや下辺りで蝶ナット固定してプーリーを回すと普通に動きます。その状態で押さえの上下量見ると中押さえの方が大きく上下しています。
> >
>
> kazuhix三の指摘内容の他にも押さえ棒高さが違っている可能性があります。押さえ上げレバーを上げたとき、針板上面から押さえ下面までの距離が8ミリ以下になっていないでしょうか?コレが短いとバランスがずっこけるので当たりやすくなります。どうですかね?
>
 

Re: 外、中押さえの上下量の調節について

 投稿者:NIANSE  投稿日:2019年 6月24日(月)08時11分55秒
返信・引用
  kazuhixさんへのお返事です。


kazuhixさんご指導感謝いたします。
ご指摘の10mmボルトで中押さの高さ調整したところ、中押さえの上がる高さに対して外押さえの上がる高さが半分以下くらいに調整すると干渉しなくなりました!
そのバランスを均等にしようと中押さえの位置を下げると又干渉することが分かりました。頑張ってバランス取るべく試行錯誤します!又ご報告させてください。宜しくお願い致します。
> 初めまして。LSW8とLLW8を所有していますのでわかる範囲で説明します。
> 調整すべきは1枚目の写真の10ミリ頭のボルト、それで調整できなければ3枚目の写真にある、蝶ネジで固定しているコンロッドを上軸に留めているマイナスネジ2本を緩めてコンロッドのタイミングを変更することです。
>
> 10ミリ頭ボルトは2つの押さえの上下量のバランスを変更できます。
> 10ミリボルトにはマイナスドライバーが使えるすり割りがありますが、当方のミシンではメガネレンチでないと締め付けトルクが足りませんでした。調整途中でも仮止めのつもりでなくしっかり締めておかないと押えバネに負けてこの軸が回ってしまいます。
>
> 2つの押さえの上げ高さが揃うと今度は針が縫材に刺さるのと中押えが押えるタイミングがズレてしまうことがあります。
>
> この場合にコンロッド根本の固定位置を調整します。ネジは円周に90度離れて2本あり、下の1本を緩めておいて、上の1本をちょっと緩めて上軸を回して調整します。針が縫材に刺さるタイミングとドライバーがネジに届くタイミングが違うので慣れるまでは試行錯誤、結構難しいです。こちらの調整をすると今度は押えの上げ量バランスにも影響するので、またそっちを調整して、だんだん適正に持っていきます。
>
> うちの中古のうち片方は、これをやっても下送りフィードドッグとのタイミングが合わず、結局タイミングベルトが一山ズレてついていました。
 

Re: 外、中押さえの上下量の調節について

 投稿者:45K  投稿日:2019年 6月24日(月)06時35分20秒
返信・引用
  > 上下量を真ん中よりやや下辺りで蝶ナット固定してプーリーを回すと普通に動きます。その状態で押さえの上下量見ると中押さえの方が大きく上下しています。
>

kazuhix三の指摘内容の他にも押さえ棒高さが違っている可能性があります。押さえ上げレバーを上げたとき、針板上面から押さえ下面までの距離が8ミリ以下になっていないでしょうか?コレが短いとバランスがずっこけるので当たりやすくなります。どうですかね?
 

Re: 外、中押さえの上下量の調節について

 投稿者:kazuhix  投稿日:2019年 6月23日(日)20時35分38秒
返信・引用
  > No.1818[元記事へ]

NIANSEさんへのお返事です。

初めまして。LSW8とLLW8を所有していますのでわかる範囲で説明します。
調整すべきは1枚目の写真の10ミリ頭のボルト、それで調整できなければ3枚目の写真にある、蝶ネジで固定しているコンロッドを上軸に留めているマイナスネジ2本を緩めてコンロッドのタイミングを変更することです。

10ミリ頭ボルトは2つの押さえの上下量のバランスを変更できます。
10ミリボルトにはマイナスドライバーが使えるすり割りがありますが、当方のミシンではメガネレンチでないと締め付けトルクが足りませんでした。調整途中でも仮止めのつもりでなくしっかり締めておかないと押えバネに負けてこの軸が回ってしまいます。

2つの押さえの上げ高さが揃うと今度は針が縫材に刺さるのと中押えが押えるタイミングがズレてしまうことがあります。

この場合にコンロッド根本の固定位置を調整します。ネジは円周に90度離れて2本あり、下の1本を緩めておいて、上の1本をちょっと緩めて上軸を回して調整します。針が縫材に刺さるタイミングとドライバーがネジに届くタイミングが違うので慣れるまでは試行錯誤、結構難しいです。こちらの調整をすると今度は押えの上げ量バランスにも影響するので、またそっちを調整して、だんだん適正に持っていきます。

うちの中古のうち片方は、これをやっても下送りフィードドッグとのタイミングが合わず、結局タイミングベルトが一山ズレてついていました。

> はじめまして。ご指導頂きたく投稿いたします。私SEIKOのLSW-8BL/CSを使用しておりますが、押さえの上下量を大きくするために上連結蝶ナットを緩め1番上までスライドさせてプーリーを回すと、中押さえが下送りに触れるあたりで動かなくなってしまいました。添付写真の様に外押さえ棒にくの字セット部分が干渉して動かなくなる症状になってしまいました。
> 上下量を真ん中よりやや下辺りで蝶ナット固定してプーリーを回すと普通に動きます。その状態で押さえの上下量見ると中押さえの方が大きく上下しています。
> 説明書とパーツリストから上記パーツ名を探して書き込んだのでパーツ名間違っているかもしれません。
> 改善方法ありましたら、教えて頂きたく存じます。
> 情報が少ないようでしたら、改めて書き込みさせていただきます。どうぞ宜しくお願い致します。
 

外、中押さえの上下量の調節について

 投稿者:NIANSE  投稿日:2019年 6月23日(日)08時36分29秒
返信・引用
  はじめまして。ご指導頂きたく投稿いたします。私SEIKOのLSW-8BL/CSを使用しておりますが、押さえの上下量を大きくするために上連結蝶ナットを緩め1番上までスライドさせてプーリーを回すと、中押さえが下送りに触れるあたりで動かなくなってしまいました。添付写真の様に外押さえ棒にくの字セット部分が干渉して動かなくなる症状になってしまいました。
上下量を真ん中よりやや下辺りで蝶ナット固定してプーリーを回すと普通に動きます。その状態で押さえの上下量見ると中押さえの方が大きく上下しています。
説明書とパーツリストから上記パーツ名を探して書き込んだのでパーツ名間違っているかもしれません。
改善方法ありましたら、教えて頂きたく存じます。
情報が少ないようでしたら、改めて書き込みさせていただきます。どうぞ宜しくお願い致します。
 

Re: SEIKO LSC-8BLV の押さえについて

 投稿者:45k  投稿日:2019年 6月19日(水)20時10分54秒
返信・引用
  > No.1816[元記事へ]

> SEIKO LSC -8BLV の腕ミシンを知り合いより譲って貰ったので押さえを購入しようと思ったのですがこのミシンの押さえは何を買えばいいのでしょうか? 総合送り何ですが外押さえが上下送りのような押さえがついてます…このミシン専用の押さえがあるのでしょうか?ネットで検索しても情報が出てこず近くに工業ミシンのお店もないので質問させていただきました。ミシン初心者で申し訳ございませんがわかる方がいればご教授のほどよろしくお願いします。
>


セイコーのサイトにパーツカタログが載っています。その絵と現在ついている押さえと比較してどんなもんですかね?中古はどこまで原型をとどめているか分からないので、写真とかあればわかりやすいのですがね。。
 

SEIKO LSC-8BLV の押さえについて

 投稿者:ヤマダ  投稿日:2019年 6月19日(水)13時54分10秒
返信・引用
  わかる方がいらっしゃれば教えてください。
SEIKO LSC -8BLV の腕ミシンを知り合いより譲って貰ったので押さえを購入しようと思ったのですがこのミシンの押さえは何を買えばいいのでしょうか? 総合送り何ですが外押さえが上下送りのような押さえがついてます…このミシン専用の押さえがあるのでしょうか?ネットで検索しても情報が出てこず近くに工業ミシンのお店もないので質問させていただきました。ミシン初心者で申し訳ございませんがわかる方がいればご教授のほどよろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/63