teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


演劇公演のお知らせ

 投稿者:NO,SK!プロジェクトメール  投稿日:2010年 7月30日(金)18時23分42秒
  こんにちは!尚絅学院大学佐藤ゼミのNO,SK!プロジェクトです。
今回卒業研究の一環として演劇公演を行うこととなりました。
他大学から有志で集まった仲間とともに活動してきた成果をぜひご覧頂きたく思います。
是非お誘いあわせの上ご来場ください。


《演目》
「GOODLUCKと言わないで」
脚本:ことばたらず
演出:@ぶっちょ

《あらすじ》
羽田発~新千歳行き『JFA207便』。
偶然乗り合わせた、オタク、TVプロデューサー、
飛行機恐怖症の男とその妻、客室乗務員、小説家。
そんな中「手をあげろ!」突然一人の男が銃を向ける。
しかし彼らは動じない…

自分勝手な乗客たちによって、話はどんどんおかしな方向へ!

果たしてハイジャック犯の要求とは?!
息もつかせぬ予測不能な超展開群像劇!


《日時》
2010年9月5日(日) ①13:00~(12:30開場)
          ②16:00~(15:30開場)
※所要時間は1時間半を予定しております。


《場所・アクセス方法》
せんだい演劇工房10-BOX

◆バスでお越しの方(市営バス)◆

仙台駅前バスプール4番乗り場より(所要時間約20分)
•志波町・卸町市場経由 東部工場団地 行
•志波町・卸町市場経由 霞の目営業所 行
→「卸町演劇工房前」下車(徒歩2分)

•志波町・六丁の目経由 新浜・岡田車庫 行
•志波町・六丁の目経由 賀茂皇神社 行
•卸町二丁目経由 志波町・霞の目営業所 行
→「卸町二丁目」下車(徒歩7分)


◆JRでお越しの方◆
・仙台駅からJR仙石線・石巻方面行き4分、「宮城野原駅」下車、
→3番出口より徒歩約25分(約1,5km)

・仙台駅からJR仙石線・石巻方面行き8分、「苦竹駅」下車、
→徒歩約25分(約1,3km)


《入場料》
前売り/当日 300円(全席自由)

こちらでご予約できます↓
http://noskproject.web.fc2.com/


《お問い合わせ先》
noskproject@yahoo.co.jp


貴重なスペースありがとうございました。
それでは失礼致します。
 
 

パパ・タラフマラ 日韓共同制作「Swift Sweets」スウィフトスウィーツ

 投稿者:パパ・タラフマラメール  投稿日:2010年 7月 7日(水)17時50分10秒
  パパ・タラフマラ制作部の池野と申します。かきこみ失礼致します。パパ・タラフマラから2010年度新作公演「Swift Sweets」に関するお知らせです。何卒よろしくお願いいたします。

パパ・タラフマラ 日韓共同制作「Swift Sweets」スウィフトスウィーツ
公式サイト→http://pappa-tara.com/ss

ガリバー旅行記の著者ジョナサン・スウィフトに焦点をあて、東京⇒インドネシア⇒韓国と世界を旅してきたスウィフト・プロジェクトの最終章!今度は4人の女と偏屈男の恋のお話。奇人スウィフトの恋は、激しく、切なく、愛しい。だから、物語はとてもスイーツ。韓国の新進気鋭アーティスト達と共にパパタラ演劇ダンス作品をお届けします。
--------
ヤノベケンジさん(現代美術家)から応援コメント頂きました!
「最終章とは聞き捨てならぬ!スウィフト小池の変幻自在な脳味噌を最後まで堪能せねば!刮目して見るべし!」
--------
【公演日時】
 2010年
9月24日(金)19:30
9月25日(土)14:30-☆ 19:30-
9月26日(日)14:30-
9月27日(月)19:30  全5公演

☆9月25日マチネ後、演出家小池博史とせんがわ劇場芸術監督ペーター・ゲスナー氏のアフタートークがございます。

【会場】調布市せんがわ劇場
〒182-0002 調布市仙川町1-21-5  TEL 03-3300-0611

作・演出・振付:小池博史 出演:白井さち子、石原夏実(日本/パパ・タラフマラ)、Choi Yong Seung, Ji Ye Na, Shin Eun Hwa(韓国) 作曲:Uzong Choe 美術:森聖一郎 オブジェ:ヤノベケンジ 衣装:川口知美(COSTUME80+)

【チケット】
<料金>全席自由席
前売一般3,500円、学生・65歳以上3,300円、小学生1,500円/当日券 各券の500円増
<限定特典付き先行発売期間!Swift Sweetsオリジナル ハンカチプレゼント>
7/24(土)11:00~7/31(土)11:00  ※パパ・タラフマラ電話・E-mail予約のみの取り扱い ※詳細は公式HPをご覧ください。
<一般前売 発売期間>7月31日(土)11:00?各公演日の前日まで

【チケット取り扱い】
こりっち予約フォーム
(PC)https://ticket.corich.jp/apply/21346/(mobile)http://ticket.corich.jp/apply/21346/

お問い合わせ SAI Inc.
tel:03-3385-2919  faz:03-3319-3178  ticket2010@pappa-tara.com

◎パパ・タラフマラとは?
1982年、小池博史を中心に結成された舞台芸術グループ。ダンス、演劇、美術、音楽等全てのジャンルを巻き込み、空間全体を一つのアーツに築き上げる手法で、世界中を魅了し続けています。

★パパ・タラフマラ公演 プロジェクトサポーター募集中!
詳細は、HPよりご確認ください。http://pappa-tara.com
お問い合わせパパ・タラフマラtel:03-3385-2919

◎__________ワークショップ情報__________◎
パパタラと行く合宿型ワークショップ「森でおどれサマーキャンプ!2010」開催!
人里離れた森の中で、朝から晩まで身体表現を堪能できる、合宿型ワークショップ!山登りや、バーベキューも行います。
今年の夏をP.A.I.のサマーキャンプで『特別な夏』に。

詳細はこちら→http://pappaws.exblog.jp/
◎_________________◎
【P.A.I.presents 「短期からだ発見スクール」開講 (10月) 選べるトライアルクラス 開催決定!詳細はP.A.I.公式サイトをご覧ください。http://pappa-tara.com/pai
◎_________________◎

http://pappa-tara.com/ss

 

「gravity Live in SENDAI」ライブのお知らせ

 投稿者:おむらいす 庄司  投稿日:2010年 6月25日(金)17時21分54秒
  突然のカキコ失礼します。

私は仙台のおむらいすファクトリーの庄司と申します。

この暑い夏に!暑いイベントを企画しました!

「gravity Live in SENDAI」と題し、ミュージカル女優シルビア・グラブと
林希(はやしのぞみ)の二人のユニット「gravity」のライブを行います。

また、ゲストに声優業界トップの折笠富美子も来仙!

しかも、前日にはミュージカル女優二人によるミュージカル
ワークショップも同時開催いたします。

ぜひ、この機会にパワフルなライブに足をお運びくださいませ。

日時:2010年7月31日(土)1st 14:00~ 2nd 18:00~
場所:仙台市市民活動サポートセンター 活動シアター
料金:4000円(日時指定・全席自由・1ドリンク付)
チケット取扱:ローソンチケット(Lコード27552)

※会場がとても狭いので、CASTのみなさんに釘付け間違いなしです!

詳細は、下記アドレスをチェック!
http://www.omuraisu.com/factory/gravity.html

管理人さまへ、この場をお借りしたことありがとうございます。
もし不適切とご判断されましたら削除して下さいますよう
お手数ですが、よろしくお願いします。

http://www.omuraisu.com/factory/gravity.html

 

7月公演のお知らせ

 投稿者:宮城大学演劇サークルArcoiris  投稿日:2010年 6月15日(火)19時02分37秒
  突然の書き込み失礼いたします。
宮城大学演劇サークルArco irisの佐藤と申します。
この度、Arco irisで七夕公演を行うことになりました。
この場をお借りし、ご案内させて頂きます。
ぜひお越しください。



宮城大学演劇集団Arco iris 2010年七夕公演
『Out of my mind.』

脚本 さくら
演出 えっくす

【日時】
 7月3日(土) ①13:00- ②17:00-
 7月4日(日) ③13:00-

※受付・開場は開演の30分前です。
 また、公演時間は約1時間を予定しております。

【入場料】
 前売り券 300円
 当日券  400円

【場所】
 宮城大学大和キャンパス 亀倉ギャラリー

 ★アクセス
  「泉中央駅」バスプール3番から、宮城交通バス 「泉パークタウン車庫」行きで約25分、宮城大学前下車
  「仙台駅」バスプール2番から,宮城交通バス「宮城大学」行き直通バスで約50分,宮城大学前下車



【プレイガイド】
 ・電話予約
  080-1802-1224(佐藤)

 ・メール予約
  arcoiris2006.myu@gmail.com
  ※お名前・ご希望の公演日・時間・枚数をご記入ください。

 ・web予約
  Arcoiris公式ホームページよりご予約いただけます。
       (パソコン)http://arcoiris09.web.fc2.com/
       (ケータイ)http://97.xmbs.jp/arcojune/




皆様のご来場を心よりお待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

管理人様
貴重なスペースありがとうございました。
この書き込みが不適切な場合はお手数ですが削除をよろしくお願いいたします。
 

野々下孝構成・演出 試演会のご案内

 投稿者:野々下孝メール  投稿日:2010年 6月 2日(水)10時01分47秒
  俳優の野々下孝と申します。

今年度に入り10-BOXを拠点に継続的な稽古を少人数で行ってきました。

その成果を見ていただきたく、このたび7月4日に試演会を行います。

台本はほとんど使わず、役者が作ったダンス、寸劇、一人芝居などを構成してお見せします。

照明は室内灯、セットなどはなく、衣装も簡易なものになります。

入場は無料です。

会場が狭く人数制限もございますので来ていただける場合は、 お名前、人数を明記のうえメールにてお申し込みください。

それでは10-BOXでお待ちしております。

■構成・演出
野々下孝

■出演
永澤真美、真田鰯、野々下孝

■日時
2010年7月4日 19:30開場 19:45開演

■場所
仙台市若林区卸町2-12-9せんだい演劇工房10-BOX BOX-3
(バス停「卸町演劇工房前」下車、徒歩5分)

■入場料
無料

■お申し込み・お問い合わせ
e-mail n-ws@ag.em-net.ne.jp

http://nono123jpjp.jimdo.com/

 

公演のお知らせ

 投稿者:小林メール  投稿日:2010年 5月24日(月)16時41分36秒
  突然の書き込み失礼致します。
宮城学院女子大学演劇部の小林と申します。
次回公演の宣伝をさせて頂きたく、お邪魔致しました。


宮城学院演劇部2010年度新入生歓迎公演
 『ハルシオンデイズ』
脚本:鴻上尚史 演出:坂下真由理

場所 宮城学院女子大学内 小ホール

入場料無料

日時
2010.07.02(金) 17:20開場 17:40開演
   07.03(土) 12:40開場 13:00開演

アクセス方法
仙台駅西口バスプール3番「東勝山経由 宮城学院」行き乗車、終点「宮城学院前」にて下車
仙台駅西口バスプール2番「宮城大学」行き乗車、「宮城学院前」にて下車
地下鉄旭ヶ丘駅バスターミナル3番「宮城学院行」乗車、「宮城学院前」下車、徒歩一分

※なお、駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。

皆様のご来場を、心からお待ちしております!


管理人様へ
もし不適切な場合、お手数ですが削除をお願いします。

それでは、失礼致しました。

問い合わせ
http://mgd.blog112.fc2.com/(HP)
mgd_seisaku@yahoo.co.jp(制作・小林)
 

演劇公演のスタッフ・キャスト大募集!!!

 投稿者:NO,SK!プロジェクトメール  投稿日:2010年 5月19日(水)15時42分47秒
  初めまして!!尚絅学院大学の佐藤ゼミです。

◆企画内容
 このプロジェクトは、県内の大学生を募り学生主催の演劇公演を行う企画です。
「やる気がない」「受身姿勢」「コミュニケーション不足」という、ゆとり教育世代に対する負のイメージを払拭するために積極的にイベントを行い、
やる気のある学生の姿を見て頂きたいと考えております。
また、きっかけがつかめない学生に向けても失敗を恐れず自分から踏み出してみようというメッセージを伝えることを目的としています。
そこで、今回キャストとスタッフを募集しております。


◆募集人数
 キャスト→5~15人
 スタッフ→5~10人(演出/舞台監督補助/照明/音響/受付楽屋/映像)
 ※演出急募!!!
 ※いずれも未経験者大歓迎です!!!

◆応募資格
 1、大学生
 2、積極的に参加できる方、やる気のある方、この企画に興味を持った方

◆応募方法
 1、氏名
 2、大学名
 3、連絡先(携帯TEL)
 4、演劇経験の有無
 5、キャストorスタッフ希望
 6、その他特筆すべき事項

 以上を明記の上、メールにてお申し込みください。
 件名は「NO,SK!プロジェクト応募」でお願いします。折り返し詳細をお伝えします。
 HPからも要項の確認、応募できます!

◆お申し込み・お問い合わせ先
 super_tenor_zemi@yahoo.co.jp

みなさま奮ってご応募下さい!どうぞよろしくお願いします!!!
それでは、突然の書き込み失礼いたしました。

http://noskproject.web.fc2.com/

 

同志社小劇場四月公演

 投稿者:同志社小劇場  投稿日:2010年 4月14日(水)10時42分36秒
  こんにちは。同志社小劇場です。
下記の内容で四月公演を行う運びとなりました。
この場を借りて、宣伝させていただきます。


今日はお引越し。それは夫婦最後の共同作業だった。
離婚間近の2人の下で、次々起こる珍騒動。
ちょっとしたヒビがだんだん大きくなりだした。
水が吹き出し下着が舞う。切なめシチュエーションコメディ。

■日時■
4月23日(金)18:00~
4月24日(土)14:00~、18:00~
4月25日(日)14:00~
※開場は開演の30分前です。




■会場■
同志社大学新町別館小ホール
地下鉄/「今出川」下車、2番出口から徒歩10分
市バス/京阪三条から59系統
出町柳駅から201系統・203系統で「上京総合庁舎前」下車、徒歩5分
※駐車場がありませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。

 ■会場まで劇団員が案内します!
 カレーハウスCoCo壱番屋(今出川駅2番出口横)に下記の時間に集合!
 13:30(14:00開演の場合) 17:30(18:00開演の場合)




■料金■
前売 600円
当日 800円
39チケット 900円(900円で3名様ご覧になれます)

新入生無料!(大学不問・要証明)


■チケット取扱い■
京都府内各大学生協プレイガイド


■お問い合わせ■

ご予約や会場の場所などお気軽にお電話ください。
080-5157-9286(制作)
shogeki@hotmail.co.jp


■キャスト■

アカツキノボル
えりんぎ
ほーき之助


空衣
アンチウイルス
Ex五十嵐
奥田耕平
塩こん部長
魅音
望月モチ子
るーと64


■スタッフ■
舞台監督/あやみん
音響/イケダ
照明/惠梨
舞台美術/よりぐちりょうた
衣裳/IWATA
小道具/九条
宣伝美術/灰歴史
制作/サクラモチ
 

体験《山の手メソッド》 俳優のためのワークショップ

 投稿者:野々下孝メール  投稿日:2010年 4月13日(火)23時04分12秒
  突然の書き込み失礼いたします。
俳優の野々下と申します。
WSを行いますのでお知らせをさせてください。

体験《山の手メソッド》 俳優のためのワークショップin仙台

俳優の勉強とは何か。
技術が必要だというけれど、何が技術なのか。
その技術の裏には目的と理論があります。
俳優の仕事とは自分を見つめることです。
自分の声、呼吸、身体、
自分の感覚、好き嫌い、センス
自分の言葉、思考、哲学、
自分の要素を一つ一つ検証し、
自分ではない何者かになるということに一緒に取り組みましょう。

■講師
俳優/野々下 孝
■プロフィール
1999年から2009年3月まで若い世代を代表する先端的な舞台芸術のカンパニーである劇団山の手事情社 に所属。
劇団では、現代日本人を制限された身体と動きで表現するスタイルの開発を試みる。現代劇のみならず、古典劇の上演にも力を入れ、落語、浄瑠璃、能、ギリシャ悲劇、シェイクスピアなど東西の古典作品に取り組む。
現在仙台を拠点にして活動中。山の手事情社独自の俳優養成方法《山の手メソッド》を基本にしたワークショップを専門学校や芸能事務所で開催している。
■山の手メソッドとは
徹底した自己観察を通じて、現代生活で鈍りがちな対話能力や身体感覚を研ぎ澄ますことを目的とし、俳優の基礎教養として劇団では日々の稽古で繰り返し行われている。
■内容
《身体訓練》 基礎的な柔軟運動、筋力トレーニング、発声。
《基礎エチュード》 動作の基本となる歩行、様々な感情に合わせて身体や顔の表情を動かす二拍子、日常の動きを演技に結びつけるレッスンなど。
《フリーエチュード》 ゲーム感覚で演劇的なセンスを磨く即興的なレッスン。
《ショートストーリーズ》 自分の周囲にあるドラマを題材にメンバー相互の相談を経て10分程度の寸劇を作るレッスン。
■開催日時
2010年5月16日(日) 17:30~22:00
2010年5月23日(日) 13:30~21:30(食事休憩あり)
2010年5月30日(日) 13:30~21:30(食事休憩あり)
※原則として3日間参加。遅刻・早退・欠席は前もっておっしゃってください。
※5月23日(日)20:00からミニ発表会を行う予定です。
■場所
仙台市若林区卸町2-12-9せんだい演劇工房10-BOX BOX-3(バス停「卸町演劇工房前」下車、徒歩5分)
■参加費
2,000円(3日間)
■人数
15名程度(先着順)※定員に達し次第締め切ります。お早めにお申し込みください。
■対象
高校生以上。未経験の方でもお気軽にご参加ください。
※運動のできる服装と内履きをご用意ください。
■お申し込み方法
お名前、ご住所、電話番号、演技経験の有無を明記のうえメールにてお申し込みください。
メールのタイトルは「ワークショップ受講希望」でお願いいたします。折り返し詳細をお伝えします。
■お申し込み・お問い合わせ
e-mail:n-ws@ag.em-net.ne.jp

http://nono123jpjp.jimdo.com/

 

出演者募集

 投稿者:大日琳太郎メール  投稿日:2010年 4月12日(月)16時48分19秒
  はじめまして。東北大学OBです。昭和59年卒。長く東京で俳優活動をしていましたが、一年ほど前に仙台に生活拠点を移しました。
来年秋、仙台と東京を結ぶ劇団を旗揚げ予定。今年の9月にその準備公演として、宮城県が産んだ戦前の大劇作家真山青果の作品を上演します。「坂本龍馬」「人斬り以蔵」という名作二篇を一本の作品に私が補綴、構成した作品で、「夜明けを夢見た男たち」と題し、チェロの生演奏と共に上演します。現在、出演男優数名を募集しております。演出はわたし。お稽古は、仙台と東京で。夏休み中なので大学生も大歓迎です。九代目市川左団次や新国劇の島田正吾など、往年の名優たちが体当たりで演じた台本に、あなたも挑戦してみませんか。興味のある方には台本をメールにて送付しますので、まず読んでみてください。昭和初期に書かれたものですが、時代を超えて感動的で、驚かれることでしょう。併せて、舞台監督、制作スタッフ、衣裳縫製スタッフも募集中です。
問合せ 大日琳太郎(おおひりんたろう)080-5093-7698
          inter-cultural@jipas.jp

http://www.jipas.net/

 

レンタル掲示板
/31