teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


お久しぶりです

 投稿者:BlackVelvet  投稿日:2015年 8月26日(水)09時34分42秒
  随分と御無沙汰をしております。
Nightmare様はお変わりなくお過ごしでしょうか。
お忙しくされておられるのでしょうか、更新が止まっておられますので気になっております。

斯く言う私も日々の生業に感け、放置状態でした。
日々の忙しさは日を追うごとに加速するばかりですが、自己満足でもいいので自分が調べた事
聞いた事を残しておきたいと思い少しずつですが再開することにしました。
(宣伝みたいですみません・・・)

Nightmare様もお忙しい毎日をお過ごしのことと思いますが、どうぞお疲れ出されませんように。
HPの再開を心よりお待ちしております。

http://www.geocities.jp/bowel_of_beelzebub/index.html

 
 

せんどぶり

 投稿者:印南野きつね  投稿日:2015年 1月 5日(月)13時10分46秒
    日岡神社、狐、でぐぐったら、ここへ…  

保守しておきますね。

 投稿者:隠れファン  投稿日:2011年 6月28日(火)00時48分17秒
  更新楽しみにしております。  

遅くなりましたが

 投稿者:Black Velvet  投稿日:2010年12月13日(月)20時14分2秒
  先日はありがとうございました<(_ _)>

私信ですみません。
 

邂逅

 投稿者:Nightmare  投稿日:2010年 8月28日(土)09時07分15秒
  印南野きつね様

長の無沙汰にもかかわらずご訪問下さいましてありがとうございます。
印南野きつね様もお変わりなくお過ごしのご様子何よりです。

日々の生業やら何やらに追われ、なかなかサイト開設当時の様には更新も
儘ならず、未掲載の話が手元で山積みとなり、日々焦燥感に追われつつも
空回りしております(苦笑
それでも、印南野きつね様の様に憶えていて下さる方が居られる限り、
マイペースながらも頑張らねばと励まされます。

確かに、時間(更新)が止まってしまっているサイト様も見かけます。
どの様な事情があったのかは私などには知る由もありませんが、それでも
印南野きつね様が言われる様に、今も其処にあって誰かが訪れている。
それだけで十分存在している意味があるのだと感じさせられました。

四国には色々と縁があるのですが、生憎犬神(様?)関係の事象には縁が
無いですね。幸か不幸か。
懇意にして戴いているBlack Velvet様が四国で犬神に憑かれたと言う方に
取材しております。ご興味が御座いましたら一度お邪魔してあげてみて
下さい。

【Unsolved】
http://www.geocities.jp/bowel_of_beelzebub/
の「赴き調べたるは斯くの如し」の徳島県の項に詳しく書かれております。

久し振りのご挨拶がが宣伝の様になってしまってすみません。
 

千度ぶりに

 投稿者:印南野きつね  投稿日:2010年 8月26日(木)13時50分45秒
   私も ブログ放置です
数ヶ月ごとに ブログ再開ってやってみるものの、1,2回で続いかない・・

でも、ブログ、サイト、更新無くても、そこに在る、存在し続けるだけも良いと思います。
私も、ブログなんて言葉が無かった時代から、印南野きつねの名前使ってまして、ネット上だけとはいえ、5年ぶりとか、10年ぶりとかの再会ってあります。

検索で、色んなサイト見ても、それが書かれたのって、数年前だったりするわけで。
書籍なんかだと、読んでから奥付見ると、初版3,40年前なんてのも、よく見ます。


I wanna be your DOG. I wanna be your GOD ・・・

犬か・ 神か・・ あっ 犬神様か・・・
この板って、犬神さんが降りてたりしますかね?

http://plaza.rakuten.co.jp/inaminokitune/

 

お詫びとお知らせ

 投稿者:Nightmare  投稿日:2010年 8月19日(木)03時28分55秒
  長期間更新らしい更新も無く、また戴いた書き込みに返事も差し上げぬままで
誠に申し訳ありません。
諸事情で更新等が滞っておりますこと、この場を借りてお詫びいたします。

時間の有る時に僅かずつですがデザイン変更並びに更新を行ってゆく予定です
のでどうか長い目で見て戴ければ幸いです。
 

まだまだ冷え込んでおりますが

 投稿者:印南野きつね  投稿日:2007年 1月29日(月)04時41分42秒
   私も、書き物に限らず各種無精ですし、体調も経済も含め生活安定です。阪神淡路震災からも12年などと言いますが、いやいや・・と思ったりもします。

http://plaza.rakuten.co.jp/inaminokitune/

 

返信が遅くなり申し訳ありません・・・

 投稿者:Nightmare  投稿日:2007年 1月10日(水)21時33分49秒
  印南野きつね様
返信差し上げるのが今になりましたこと衷心よりお詫び申し上げます。
本当にすみません。
言い訳になりますが、仕事での長期出張や、病気で体調を崩し、更新はもとより
掲示板に戴いた書き込みにさえ返事差し上げられないような状態でした。

ご紹介戴いた記事、大変興味深く拝見いたしました。
忘れ去られつつある伝承や昔話が少しでも多くの人に知られればと願いますね。


Black Velvet様
お心遣い感謝いたします。
Black Velvet氏はすでに私の身辺事情をご存知だったので、敢えてここでは
込み入った事は書きませんが、変わらぬご厚情を感謝しております。


魑 様
はじめまして。ご訪問ならびに書き込みありがとうございます。
深い意味の込められた一行に、しばし答えを考えておりました・・・
伝説を“見る”という言葉にどのような意味を込められて書かれたのか、浅学の
私には答えに窮する所ではありますが、実際に龍や河童、人魚、鬼などの物の怪
を直接今見る事は出来ないかも知れません。しかし、伝説という物は常に人の心
の中に生き続けていると思います。
ですので、伝説を訪ね歩き、その地に佇んで往時の事に思いを馳せることで、
心の中に伝説は姿を現してくれると思います。
うまく表現出来なくてすみません・・・
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2007年 1月 6日(土)18時29分10秒
  人間は、もう伝説を見ることはできないの?  

レンタル掲示板
/10