teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 45Kについて語るスレ?(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 止めネジについて

 投稿者:45k  投稿日:2017年 4月24日(月)12時27分2秒
返信・引用
  > No.1387[元記事へ]

> バック縫いの分量を調節した後、添付画像の止めネジを限界まで締めたのですが上下の分量調整ネジがまったく固定できず、縫っている振動でネジがまわってしまいます。

この部分はパーツブック調べても該当の部品が見つからず・・・ですからこういった構成の一般論的な調整ですが。。
多分AとBのネジは調整用のネジで、真ん中が位置決めのネジと思います。
ですから手順として
1)止めねじを一旦緩めてから軽く締める(部品が動く程度)
2)AもしくはBで希望の量になるように調整
3)↑と逆のネジを軽く締める(部品に軽く当てつける)
4)その状態で止めネジを締める。
5)確認
6)OKならAとBを増し締め
7)確認
ダメなら最初に戻る。
ってルーチンだと思います。
止めネジがある程度締まっていても、AかBのネジを締め込むと位置が変わる場合があります。
ですからAとBネジは交互に少しずつ締めてゆかないと締める度にずれる可能性があります。
多分そんな感じじゃないかと思います。ご確認を。
 
 

止めネジについて

 投稿者:pst  投稿日:2017年 4月22日(土)22時04分47秒
返信・引用
  45Kさま

いつもお世話になっております。お知恵をお貸しください。
バック縫いの分量を調節した後、添付画像の止めネジを限界まで締めたのですが上下の分量調整ネジがまったく固定できず、縫っている振動でネジがまわってしまいます。いつからこの状態なのかは分かりません。バック縫いの幅が頻繁にずれるのでもしやと思いネジを触ってみると固定でできていませんでした。何か対応策はございますでしょうか?イモネジの交換等で改善できるものなのでしょうか?機種はSEIKOのHC-2B-1です。
お忙しいところすいませんがご返信お待ちしております。
 

Re: TE-2に関して

 投稿者:45k  投稿日:2017年 3月27日(月)15時04分6秒
返信・引用
  > No.1384[元記事へ]

>
> 調べてみたんですが、手持ちの資料で発見できず。TD2はSがあったようですが・・
> 多分押さえ送りがちょっと違うレベルと思うのですが自信なしです。

どうも途中で機種名変更があったようです。
内容的には大差なしかと。
 

Re: 針穴が見えない!

 投稿者:  投稿日:2017年 3月25日(土)22時35分28秒
返信・引用
  45kさんへのお返事です。

> > 糸が途中でなくなった時、一度縫った針穴に針をさしますが、最近それが見えなくて困りはてています。
> > 真上から見ていても、黒の生地になると見えにくいです。
>
> どうなんでしょ。。先割れ押さえ使って、押さえを上げ下げしながら頑張る位しか思い付きません・・どうされているんですかね、皆さんは。。


45k様

押さえを上げ下げする!そうですね
そんなやり方があるとは、思いつきませんでしたが
とりあえず、やってみます。
ありがとうございます。
 

Re: TE-2に関して

 投稿者:45k  投稿日:2017年 3月25日(土)09時00分31秒
返信・引用
  > No.1382[元記事へ]

> セイコーTE-2とTE-2Sは仕様的に違いはありますか?
> 使用している部品の違いはあるのでしょうか?
> 購入しようかと思案中なのですが注意点などあれば教えてください。

調べてみたんですが、手持ちの資料で発見できず。TD2はSがあったようですが・・
多分押さえ送りがちょっと違うレベルと思うのですが自信なしです。
 

Re: 針穴が見えない!

 投稿者:45k  投稿日:2017年 3月25日(土)08時51分10秒
返信・引用
  > No.1381[元記事へ]

> 糸が途中でなくなった時、一度縫った針穴に針をさしますが、最近それが見えなくて困りはてています。
> 真上から見ていても、黒の生地になると見えにくいです。

どうなんでしょ。。先割れ押さえ使って、押さえを上げ下げしながら頑張る位しか思い付きません・・どうされているんですかね、皆さんは。。
 

TE-2に関して

 投稿者:マッキ  投稿日:2017年 3月24日(金)20時41分37秒
返信・引用
  教えてください。
セイコーTE-2とTE-2Sは仕様的に違いはありますか?
使用している部品の違いはあるのでしょうか?
購入しようかと思案中なのですが注意点などあれば教えてください。
 

針穴が見えない!

 投稿者:  投稿日:2017年 3月19日(日)15時48分21秒
返信・引用
  45k様

以前にもお世話になりました。風と申します。
初歩的なことで恐縮ですが
糸が途中でなくなった時、一度縫った針穴に針をさしますが、最近それが見えなくて困りはてています。
真上から見ていても、黒の生地になると見えにくいです。

よろしくお願いします。
 

Re: フィラメント糸の撚り戻り

 投稿者:TK  投稿日:2017年 3月13日(月)15時32分43秒
返信・引用
  > No.1377[元記事へ]

noriさんへのお返事です。

> オルガン針からDP-17-SK1という針がでていますので、こちらの針を使用されてみては
> いかがでしょうか。
> 糸の撚り戻し解決のための針かと思います。

ありがとうございます。
トライしてみます!
 

Re: フィラメント糸の撚り戻り

 投稿者:nori  投稿日:2017年 3月 9日(木)20時22分26秒
返信・引用
  > No.1371[元記事へ]

TKさんへのお返事です。

> 140さんへのお返事です。
>
> > TKさんへのお返事です。
> >
> > 横レスにて失礼いたします。
> > 天然糸ではないのですが、ビニモのMBTではダメでしょうか?
> > 自分も以前同じことで困っていたのですが、これを使ってから、改善が見られたように思っています。
> > 御参考になれば幸いです。
>
> ありがとうございます。レス遅くなり申し訳ございません。
> ビニモMBTですね。やってみます。
>

オルガン針からDP-17-SK1という針がでていますので、こちらの針を使用されてみては
いかがでしょうか。
糸の撚り戻し解決のための針かと思います。
 

Re: 糸締まりについて

 投稿者:45k  投稿日:2017年 2月25日(土)16時49分12秒
返信・引用
  > No.1375[元記事へ]

> 私はサーボモーターを使用しています。
> 針の停止位置が変更できるのか説明書を読んでみたいと思います。

下停止位置の変更で変化する場合があります。上停止(ペダルを完全に蹴り返したとき)は天秤が最も上がった点です。そこは変更せずに下停止(普通に停止した時)だけ変更してみます。釜が糸を掬ったあと(針が最下点から3MM程度上昇したとき)以降で調整して変化が出るか見てみてください。原因が原因なので期待しすぎないでくださいね・・・
 

Re: 糸締まりについて

 投稿者:pst  投稿日:2017年 2月25日(土)14時44分7秒
返信・引用
  > No.1374[元記事へ]

早速アドバイス頂き本当にありがとうございます。
私はサーボモーターを使用しています。
針の停止位置が変更できるのか説明書を読んでみたいと思います。







45kさんへのお返事です。

> > この鎖のような縫い目が糸締まりの問題なのかどうかも分からず
>
> ターンするときの1針はとても不安定です。
> 元々こうなりやすいのですが、ミシンの停止位置も影響します。エレクトロモーターでは停止位置が決まっていますが、クラッチや足ふみでは停止位置は定まりません。その中で針の位置(っていうか上軸の角度)がどこでバックを入れるかによっても違います。
> 毎回同じ位置でバックを入れればある程度酔いは良いなり、悪いは悪いなりに安定しまずが、バックを入れる位置が異なるとばらつきが大きくなります。
> TEなどの半回転釜ミシンは正送りはパーフェクトステッチ、逆送りはヒッチステッチというタイプの縫い目になります。そしてその縫い目形状から逆送りのほうが締りが悪くなります。それも一因と思われます。
> これらのことから逆送りを入れるときの停止位置を一定にしてみたら若干改善するかもしれませんね。
 

Re: 糸締まりについて

 投稿者:45k  投稿日:2017年 2月25日(土)14時05分32秒
返信・引用
  > No.1373[元記事へ]

> この鎖のような縫い目が糸締まりの問題なのかどうかも分からず

ターンするときの1針はとても不安定です。
元々こうなりやすいのですが、ミシンの停止位置も影響します。エレクトロモーターでは停止位置が決まっていますが、クラッチや足ふみでは停止位置は定まりません。その中で針の位置(っていうか上軸の角度)がどこでバックを入れるかによっても違います。
毎回同じ位置でバックを入れればある程度酔いは良いなり、悪いは悪いなりに安定しまずが、バックを入れる位置が異なるとばらつきが大きくなります。
TEなどの半回転釜ミシンは正送りはパーフェクトステッチ、逆送りはヒッチステッチというタイプの縫い目になります。そしてその縫い目形状から逆送りのほうが締りが悪くなります。それも一因と思われます。
これらのことから逆送りを入れるときの停止位置を一定にしてみたら若干改善するかもしれませんね。
 

糸締まりについて

 投稿者:pst  投稿日:2017年 2月25日(土)12時56分55秒
返信・引用
  45K様

こんにちは。
お知恵をお借りしたいのですが、添付画像の矢印部分のように
返し縫をすると縫い目が、針穴と針穴の中央で二つの糸がクロスし
鎖のような状態になってしまいます。
この現象を改善する方法はございますでしょうか?
ミシンはSEIKOのHC-2B-1を使っています。
2016年1月27日の書き込みに先割れの押さえを使用した方がいいと
アドバイスをされていますが、同様の方法でしょうか?
この鎖のような縫い目が糸締まりの問題なのかどうかも分からず
質問させて頂きました。
 

Re: フィラメント糸の撚り戻り

 投稿者:TK  投稿日:2017年 2月16日(木)21時34分13秒
返信・引用
  > No.1368[元記事へ]

45kさんへのお返事です。

> ビニモMBTはボンド糸と呼ばれる種類の糸です。糸の撚りがほどけないよう接着してあります。日本ではサンエスなどからもボンド糸が販売されています。よりどけ問題には確実に効果がありますね。。

実はサンエスのボンド糸を使用していての問題なのです、、、汗
MBTも試しにやってみます。ありがとうございます。
 

Re: フィラメント糸の撚り戻り

 投稿者:TK  投稿日:2017年 2月16日(木)21時33分7秒
返信・引用
  > No.1366[元記事へ]

140さんへのお返事です。

> TKさんへのお返事です。
>
> 横レスにて失礼いたします。
> 天然糸ではないのですが、ビニモのMBTではダメでしょうか?
> 自分も以前同じことで困っていたのですが、これを使ってから、改善が見られたように思っています。
> 御参考になれば幸いです。

ありがとうございます。レス遅くなり申し訳ございません。
ビニモMBTですね。やってみます。
 

Re: サンプル作りについて

 投稿者:45k  投稿日:2017年 2月15日(水)12時21分34秒
返信・引用
  > No.1369[元記事へ]

> 一番最初のパターンを作成している時に、立体のイメージをつかむサンプルを作成しています。このような使い方ですが、いかがでしょうか?

そこらあたりは自分もなんとも言えないんですが、量物をやられる会社なんかの場合は最初からそれなりの素材でやっているみたいですが、個人の場合はおっしゃる通り予算の問題もあるので硬さや厚さの似通った物で代用するなんてことは当然ある話だと思います。。
 

Re: サンプル作りについて

 投稿者:Y-680L  投稿日:2017年 2月13日(月)12時40分18秒
返信・引用
  45kさんへのお返事です。

>
> サンプルの用途で違うと思うんですが。。
> ほんのお試しサンプルなのか、最後の詰めで使うのか、、などなどで全然違うと思うんですがどんなもんでしょ。。
>

回答ありがとうございます。
一番最初のパターンを作成している時に、立体のイメージをつかむサンプルを作成しています。このような使い方ですが、いかがでしょうか?
 

Re: フィラメント糸の撚り戻り

 投稿者:45k  投稿日:2017年 2月11日(土)15時22分42秒
返信・引用
  > No.1366[元記事へ]

> 天然糸ではないのですが、ビニモのMBTではダメでしょうか?
> 自分も以前同じことで困っていたのですが、これを使ってから、改善が見られたように思っています。

ビニモMBTはボンド糸と呼ばれる種類の糸です。糸の撚りがほどけないよう接着してあります。日本ではサンエスなどからもボンド糸が販売されています。よりどけ問題には確実に効果がありますね。。
 

Re: サンプル作りについて

 投稿者:45k  投稿日:2017年 2月11日(土)15時12分42秒
返信・引用
  > No.1365[元記事へ]

> カバン等を作成する場合、私は余り生地などを使ってサンプルを作っているのですが、皆様はどのような生地を使われていますでしょうか?

サンプルの用途で違うと思うんですが。。
ほんのお試しサンプルなのか、最後の詰めで使うのか、、などなどで全然違うと思うんですがどんなもんでしょ。。
 

Re: フィラメント糸の撚り戻り

 投稿者:140  投稿日:2017年 2月10日(金)15時12分18秒
返信・引用
  TKさんへのお返事です。

横レスにて失礼いたします。
天然糸ではないのですが、ビニモのMBTではダメでしょうか?
自分も以前同じことで困っていたのですが、これを使ってから、改善が見られたように思っています。
御参考になれば幸いです。


> お世話になります。
>
> フィラメント糸の撚り戻りに困っています。
> 糸:8番
> 針:DPx17 21番
> ミシン:DY-359
>
> 厚物を縫っているのですが、上糸調子をかなり強くしているからか、
> 天秤~針までの糸の撚りが戻ってほつれてしまいます。
>
> この場合はどう対策をしたら良いのでしょうか?
> プレテンションを追加して調子を分散??させるのでしょうか?
> よろしくお願い致します。
 

サンプル作りについて

 投稿者:Y-680L  投稿日:2017年 2月 8日(水)14時27分43秒
返信・引用
  厚物ミシンでカバンを作っております。
45k様並びに皆様に質問です。

カバン等を作成する場合、私は余り生地などを使ってサンプルを作っているのですが、皆様はどのような生地を使われていますでしょうか?
45k様やサンプル職人の方々のように、仕事としてするにはどのような物がベストでしょうか?

コスト面や、使い勝手など教えていただけますでしょうか。
よろしくお願い致します。
 

Re: フィラメント糸の撚り戻り

 投稿者:45k  投稿日:2017年 2月 8日(水)06時46分14秒
返信・引用
  > No.1363[元記事へ]

> 明らかに撚りがバラけている状態で縫い始めることはできるのですが、
> これって強度という観点から考えると問題ないものなのでしょうか?
>

強度はそんなに変化しないと思うのですが、よりどけは半掛け糸切れの原因になったり、見た目が悪くなったりするので無い方がよいのですが。。。
 

Re: フィラメント糸の撚り戻り

 投稿者:TK  投稿日:2017年 2月 7日(火)22時21分53秒
返信・引用
  > No.1362[元記事へ]

45kさんへのお返事です。

> これって垂直釜上下送りの欠点っていうかそうなっちゃいます。

ありがとうございます。
宿命なのですね。
明らかに撚りがバラけている状態で縫い始めることはできるのですが、
これって強度という観点から考えると問題ないものなのでしょうか?
 

Re: フィラメント糸の撚り戻り

 投稿者:45k  投稿日:2017年 2月 7日(火)08時13分0秒
返信・引用
  > No.1361[元記事へ]

> 厚物を縫っているのですが、上糸調子をかなり強くしているからか、
> 天秤~針までの糸の撚りが戻ってほつれてしまいます。

これって垂直釜上下送りの欠点っていうかそうなっちゃいます。
釜給油を増やすと少し良くなるかな・・・って程度です。
主原因は中釜ドメと中釜の間を糸が抜ける時に発生するようです。
ですから中釜の回転が悪いと発生しやすくなります。釜油増やすと滑りが良くなって僅かに改善する場合があります。サブテンションなどでも若干は変化するかもしれませんが、根本の原因が原因なので何をやっても大幅な改善は厳しいと思います・・・
 

フィラメント糸の撚り戻り

 投稿者:TK  投稿日:2017年 2月 6日(月)20時25分59秒
返信・引用 編集済
  お世話になります。

フィラメント糸の撚り戻りに困っています。
糸:8番
針:DPx17 21番
ミシン:DY-359

厚物を縫っているのですが、上糸調子をかなり強くしているからか、
天秤~針までの糸の撚りが戻ってほつれてしまいます。

この場合はどう対策をしたら良いのでしょうか?
プレテンションを追加して調子を分散??させるのでしょうか?
よろしくお願い致します。
 

Re: クリスマスイブにもミシンと奮闘しています。

 投稿者:45k  投稿日:2017年 1月 5日(木)12時37分2秒
返信・引用
  > No.1359[元記事へ]

> ミシン背面のネジを緩めて押え棒の高さを調整することを示しました。バインダー用針板の高さがより低いので、その高さに対応するために押え棒の高さが変更されたことが原因。

②のネジを緩めると押さえ棒の高さが調節可能ですね。たしかに押さえ棒を下げないと針板が下がっていれば外押さえと針板が設置しない状態になります・・・
直って良かったです。
 

Re: クリスマスイブにもミシンと奮闘しています。

 投稿者:needle  投稿日:2016年12月31日(土)00時55分52秒
返信・引用
  > No.1357[元記事へ]

45kさんへのお返事です。

> > しかし、このようにした場合、送り歯が針板上面に上昇せずでした。しかし、これで縫製がよくなるなんて、私の頭では理
>
> それはそれで縫えたんならOkって言えますが。。
> 標準だと送り歯は最も高くなった時、針板上面から0.8MM飛び出すくらいが正常です。
> 元々糸切付きのミシンに糸切ナイフを外した状態で糸切ナシ用の揺動バインダー部品を取り付けているのでその時点でミシンの部品に手を加えている可能性があります。こっから先は実機見てみないと何とも・・・


販売店で出張をしました。

電話で何度相談をしましたが、やはり「発生原因があまりにも多様なので、実物を見ないと難しい」として、一日の休暇を出して、従業員の方を受け入れました。

ミシン背面のネジを緩めて押え棒の高さを調整することを示しました。バインダー用針板の高さがより低いので、その高さに対応するために押え棒の高さが変更されたことが原因。

以来、私のような問題で悩んいただいている方がいる場合は是非このポストを参考にしてください。
一緒に悩みくださった45kさん、本当にありがとうございます。
 

Re: YAKUMO681LYについて

 投稿者:1049  投稿日:2016年12月27日(火)23時34分37秒
返信・引用
  お世話になります。

まず送り長さ調節についてですが、まさしく御指摘の通りでしっかり調整できるようになりました。

また、膝上げについては提示いただいたパーツになっておらず、直接鎖がついてましたので、おそらくこれが原因かと思います。
さっそくミシン屋さんにパーツを頼みたいと思いますが、おかげさまで大変助かりました。
又色々とお聞きすることもあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。
この度はありがとうございましたm(__)m


45kさんへのお返事です。

> > 確認してみましたが、逆送りレバーによる逆送りは機能しており、きちんと逆送り出来ています。
> >
>
> 多分ダイヤルの初期位置のズレです。
> 添付写真のダイヤルを反時計回りに回し、ストッパに当たって動かなくなる位置まで回します。
> その状態で中心のネジを緩めます。緩めるとメモリダイヤルが単独で回転できるようになるので、時計回りに180度程度回しネジを仮止めします。その状態で反時計回りに回し、ストッパに当たって動かなくなる位置まで回します。何度かやるとダイヤルが反時計回りに全く動かない位置まで来るはずです。逆送りレバーを押し下げながらやるとダイヤルが回りやすいはずです。その状態でダイヤルを0の位置にします。(0がなければ反時計回りに回してストッパと接触する位置が原点)
>
> 膝上げについては添付の20と6のバネをまず確認してみてください。このバネが効いていないと自重でパットが下がりるためご指摘の症状が出るはず。押さえ上がり量はその程度なら誤差の範囲かと。
>
>
>
>
>
 

Re: クリスマスイブにもミシンと奮闘しています。

 投稿者:45k  投稿日:2016年12月27日(火)22時59分41秒
返信・引用 編集済
  > No.1356[元記事へ]

> しかし、このようにした場合、送り歯が針板上面に上昇せずでした。しかし、これで縫製がよくなるなんて、私の頭では理

それはそれで縫えたんならOkって言えますが。。
標準だと送り歯は最も高くなった時、針板上面から0.8MM飛び出すくらいが正常です。
元々糸切付きのミシンに糸切ナイフを外した状態で糸切ナシ用の揺動バインダー部品を取り付けているのでその時点でミシンの部品に手を加えている可能性があります。こっから先は実機見てみないと何とも・・・
 

レンタル掲示板
/42