teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 45Kについて語るスレ?(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re:Re: 総合腕ミシンの針板について

 投稿者:tsuru  投稿日:2018年 5月21日(月)12時15分1秒
返信・引用
  45K様

このたびは回答コメントいただきありがとうございます。

針板は似ているようで合わなかったりするようですね。参考になりました。
コメントにありましたように実機で確認するようにいたします。

ありがとうございました。
 
 

Re: 総合腕ミシンの針板について

 投稿者:45k  投稿日:2018年 5月21日(月)05時41分13秒
返信・引用
  > No.1553[元記事へ]

>
> JUKIのDSC-246などに合うように作られているということだとおもうのですが、針板の見た目が似ているKOSEIやヤクモ、SEIKO(LSC-8BV)、三菱(CU-865)の製品にも取り付けは可能なのでしょうか?
>

JUKIDSC大釜用とすればlsc・cuとは互換性ありません。
DSC小釡とも互換性はないので購入時は要チェックです。
やくもやコーセイは型式にもよります。ちなみに丸手用のパーツはメーカー純正品では存在していないので、物によって高さがビミョーに合わない場合があるようです。いずれにしても実機確認が必要と思いまう。
 

総合腕ミシンの針板について

 投稿者:tsuru  投稿日:2018年 5月20日(日)20時55分23秒
返信・引用
  はじめまして もしご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

鞄の修理をやっていますが、腕ミシンの総合送りの購入を考えています。

購入の大きな目的のひとつが丸持ち手を縫うことですので、丸持ち手用の中、外送り、針板を取り付けれるものにしたいのです。

当然、中外送りは交換可能だと思うのですが、針板が形状に合うかがわかりません。
以前、パーツの販売会社様へ問い合わせをしましたらJUKIは大丈夫ですが他社は・・・といった微妙な回答でした。

JUKIのDSC-246などに合うように作られているということだとおもうのですが、針板の見た目が似ているKOSEIやヤクモ、SEIKO(LSC-8BV)、三菱(CU-865)の製品にも取り付けは可能なのでしょうか?

よろしくお願いします。
 

Re: TE-5 糸調子について

 投稿者:mn74  投稿日:2018年 4月24日(火)13時20分8秒
返信・引用
  45kさんへのお返事です。

ご返信ありがとうございます。
テフロン押さえのリンクまでありがとうございます。
確かに革が厚くなるほどピッチが詰まる感じでしたので
縫うものによって注意しながら都度調整していくのが最良ですね。
こればかりは慣れるしかないですね。
早く使いこなせるようにがんばります!

色々教えていただきありがとうございます。
とても助かりました。

> > 押さえは入手可能ならテフロン押さえにしたほうが少しは送りやすくなります。テフロンテープを押さえ面に張り付ける手もあります。
>
> テフロン押さえはネットで入手可能なようですね。
>
 

Re: TE-5 糸調子について

 投稿者:45k  投稿日:2018年 4月24日(火)08時17分21秒
返信・引用
  > No.1550[元記事へ]

> 押さえは入手可能ならテフロン押さえにしたほうが少しは送りやすくなります。テフロンテープを押さえ面に張り付ける手もあります。

テフロン押さえはネットで入手可能なようですね。

http://www.ohtoito.com/products/detail.php?product_id=5293

 

Re: TE-5 糸調子について

 投稿者:45k  投稿日:2018年 4月24日(火)06時57分41秒
返信・引用
  > No.1549[元記事へ]

> ちなみに、写真くらいの位置で調整したのですが
> これくらいでいいのでしょうか?
>

こんなもんだと思います。
押さえは入手可能ならテフロン押さえにしたほうが少しは送りやすくなります。テフロンテープを押さえ面に張り付ける手もあります。
通常のこの手の機械は単列送りなので送り力は低く、厚いものは苦手です。押さえ厚が高いと押さえにワークが張り付く力が強くなるばっかりなんで一層送らなくなる場合があります。ご参考まで。。

 

Re: TE-5 糸調子について

 投稿者:mn74  投稿日:2018年 4月24日(火)00時39分17秒
返信・引用
  45kさんへのお返事です。

ご返信ありがとうございます。
教えていただいた通り押さえの高さ等を調整してみました。
確かに全然革を送らず、自分でぐいぐい引っ張っていたので
押さえ圧が強すぎたのかもしれません。
薄い革だとだいぶ綺麗な縫い目が出るようになりましたが、
重ねた革を縫うときの調整がまだまだ難しいです。
試行錯誤して慣れていくしかないのですね。

ちなみに、写真くらいの位置で調整したのですが
これくらいでいいのでしょうか?



> どっちかというと糸調子っていうより目が詰まってピッチが出ていないのでそう見えるように見受けられます。
> ・送り歯が最も上昇したときに送り歯の歯底と針板上面が一致するくらいになっていますか?
> ・押さえがワークを挟まないで下したときに針板上面に密着していますか?
> ・押さえ圧が適切にかかっていますか?押さえを持ち上げてみて多分6kg以上位はいる??
> とりあえずそんな辺り見てはいかがかと。
 

Re: SEIKO LSC-8Bについて

 投稿者:syusyu  投稿日:2018年 4月23日(月)20時36分16秒
返信・引用
  > No.1547[元記事へ]

45kさんへのお返事です。

> > SEIKO LSC-8Bミシンの上部に付いている黒い回転ツマミは何を調整するためのものなのでしょうか?
> > ツマミは上に引き上げてから回転させる仕組みになっています。
> > 宜しくお願いします
>
> 給油用です。油心で給油しているので、止まっていても流れっぱなしになります。押し下げると止まるようです。
>
>

ありがとうございました。
何のためのものだか、とても気になってました。
給油も出来るし、気持ちもスッキリしました。
本当に有難うございました!!!
 

Re: SEIKO LSC-8Bについて

 投稿者:45k  投稿日:2018年 4月23日(月)06時24分55秒
返信・引用
  > No.1546[元記事へ]

> SEIKO LSC-8Bミシンの上部に付いている黒い回転ツマミは何を調整するためのものなのでしょうか?
> ツマミは上に引き上げてから回転させる仕組みになっています。
> 宜しくお願いします

給油用です。油心で給油しているので、止まっていても流れっぱなしになります。押し下げると止まるようです。

 

SEIKO LSC-8Bについて

 投稿者:syusyu  投稿日:2018年 4月22日(日)21時00分15秒
返信・引用
  ご教授願いことがあり。書き込みさせて頂きました。
SEIKO LSC-8Bミシンの上部に付いている黒い回転ツマミは何を調整するためのものなのでしょうか?
ツマミは上に引き上げてから回転させる仕組みになっています。
宜しくお願いします。
 

Re: TE-5 糸調子について

 投稿者:45k  投稿日:2018年 4月22日(日)10時22分30秒
返信・引用
  > No.1544[元記事へ]

mn74さんへ
> 糸調子を変えてもあまり変化がなく…
> 裏面も同じような状態で、どちらかの糸が強すぎるというわけでは
> なさそうに思うのですが…
> ミシン屋さんに聞
>

どっちかというと糸調子っていうより目が詰まってピッチが出ていないのでそう見えるように見受けられます。
・送り歯が最も上昇したときに送り歯の歯底と針板上面が一致するくらいになっていますか?
・押さえがワークを挟まないで下したときに針板上面に密着していますか?
・押さえ圧が適切にかかっていますか?押さえを持ち上げてみて多分6kg以上位はいる??
とりあえずそんな辺り見てはいかがかと。
 

TE-5 糸調子について

 投稿者:mn74  投稿日:2018年 4月22日(日)07時44分20秒
返信・引用
  初めまして。
初歩的な質問かもしれず、既出でしたら申し訳ないのですが
TE-5ミシンの縫い目の調整についてご教示いただけませんでしょうか。

元々ミシンについていた押さえから車輪押さえに替えたときに
針棒の高さや押さえ圧のネジなどを色々いじってしまい、
結局使いづらかったので元の押さえに戻したのですが
縫い目が綺麗に出なくなってしまいました。
色々なところを触ってしまったので、どこが原因でこうなってしまうのか分からず困っています。
針はシュメッツの134S 14番、糸は30番を使用しております。

1枚目の写真が縫い目が綺麗に出ていた時
2枚目が今の状態です。
同色で見にくく申し訳ありません。
縫い目が締まりすぎているように思うのですが
糸調子を変えてもあまり変化がなく…
裏面も同じような状態で、どちらかの糸が強すぎるというわけでは
なさそうに思うのですが…
ミシン屋さんに聞いても糸調子を調節するようにとのことでした。
私の調べ方が悪いのかもしれませんが、中々解決せず質問させていただきました。
ご教示いただけますと幸いです。

どうぞ宜しくお願いいたします。


 

Re: 二本針の糸撚り戻り

 投稿者:45k  投稿日:2018年 4月 1日(日)05時24分10秒
返信・引用
  > No.1542[元記事へ]

> どうして同じ方向に回転している釜の爪が掛かるポイントが左端か右端か違う
> だけで上糸の撚りがかわるのでしょうか?
>
回転方向が同じなので左右で針糸を引き込む方向が違います。その時の糸のねじれ方向との兼ね合いで発生します。

> また、この糸の浮きを対策する方法として右側のみZ撚りではなくS撚りに
> すると改善するのでしょうか?

s撚りにしても変わらないかも。ちょっとやったことはないですが・・・というのは右なんでs撚りにすると縫い目汚くなるかもしれませんね。
 

Re: 二本針の糸撚り戻り

 投稿者:GreatWall  投稿日:2018年 3月31日(土)17時31分37秒
返信・引用
  > No.1541[元記事へ]

45kさんへのお返事です。

45kさん ありがとうございます。ミシンの調整では治らないという事で
いろいろ調べたところ添付のような画像を見つけました。
水平釜を上糸がくぐって結節点ができるときになんとなく右側が撚りが
戻るように気がしますが、でも釜は右側、左側共に同じ方向に回転
しているので右側が緩んで、左側が締まるのがよくわかりません。
どうして同じ方向に回転している釜の爪が掛かるポイントが左端か右端か違う
だけで上糸の撚りがかわるのでしょうか?

針を太くすると革にあく穴が大きくなるので撚りが平均化されて改善する
のでしょうか?

また、この糸の浮きを対策する方法として右側のみZ撚りではなくS撚りに
すると改善するのでしょうか?

考えるほどよくわからなくなり悩んでいます。



> > 一目だけ糸が浮いたような感じになってしまいます。
> >
> > (1)これは水平釜二本針の宿命と聞いた事がありますが、なぜ発生するのでしょうか?
> > (2)右側の針の方に発生しますが、逆側には出ないのでしょうか?
> > (3)ミシンの調整で直すことは可能でしょうか?
>
> 針糸浮きという現象で、水平釜の右釜で低速のときによく発生します。
> 特に硬い材料などで発生しやすいようです。
> 原因は全回転釜であるためなのですが、文章や絵だけでの説明は困難です。
> 左釜は糸をひねる方向が異なるのであまり発生しません。
> ミシン調整だけでは直りません。(タマタマ良くなる場合もある)
> 元々水平釜の持っている特性です。太い針にしたり部品交換によって改善する場合もありますが、完治はしません・・・水平釜って縫い自体はあんまり良くないんです。締りは良いんですけど。。
>
>
 

Re: 二本針の糸撚り戻り

 投稿者:45k  投稿日:2018年 3月30日(金)17時51分36秒
返信・引用
  > No.1540[元記事へ]

> 一目だけ糸が浮いたような感じになってしまいます。
>
> (1)これは水平釜二本針の宿命と聞いた事がありますが、なぜ発生するのでしょうか?
> (2)右側の針の方に発生しますが、逆側には出ないのでしょうか?
> (3)ミシンの調整で直すことは可能でしょうか?

針糸浮きという現象で、水平釜の右釜で低速のときによく発生します。
特に硬い材料などで発生しやすいようです。
原因は全回転釜であるためなのですが、文章や絵だけでの説明は困難です。
左釜は糸をひねる方向が異なるのであまり発生しません。
ミシン調整だけでは直りません。(タマタマ良くなる場合もある)
元々水平釜の持っている特性です。太い針にしたり部品交換によって改善する場合もありますが、完治はしません・・・水平釜って縫い自体はあんまり良くないんです。締りは良いんですけど。。

 

二本針の糸撚り戻り

 投稿者:GreatWall  投稿日:2018年 3月29日(木)19時54分19秒
返信・引用
  すでにご回答されているかもしれませんが、3件教えてください。
ポスト二本針で革を縫ったりしていますが、糸は5番、Z撚りの糸を使用しています。
二本針の水平釜のミシンはZ撚りの糸ですと片側の縫い目の糸撚りが緩み、たまに
一目だけ糸が浮いたような感じになってしまいます。

(1)これは水平釜二本針の宿命と聞いた事がありますが、なぜ発生するのでしょうか?
(2)右側の針の方に発生しますが、逆側には出ないのでしょうか?
(3)ミシンの調整で直すことは可能でしょうか?

申し訳ありませんがわかりやすく教えてください。
 

Re: 上下送りのタイミング

 投稿者:ジグザグ  投稿日:2018年 3月26日(月)10時58分26秒
返信・引用
  45kさんへのお返事です。

ご連絡ありがとうございます。
ちょっと私の理解力が乏しくて判断しかねますが、
ミシンの動きを判断するに
以下の症状はクリアーしているのかな?と言った感じで、

上下送りはそんな感じで縫い方ををマスターしていくのかな、何て判断もしております…。
ありがとうございました。
また、宜しくお願い致します。

> > 気になる所としては針が刺さるタイミングと中押さえが落ちるタイミングのせいで布が暴れやすいのかと思いまして…。それとも違う理由もしくは上下送りはそんなもんと言うのが気になりまして、
>
> 確かに下送りに比べると押さえの上下に伴ってワークが若干パタつく可能性はあると思います。
> とは言え、標準状態からかけ離れていると諸々不具合は起こります。
> 多分薄い布を手回しで縫うと針が刺さるときに布が針孔に引き込まれるようになるのを見て中足のことを気にされているのだと思います。
> 今回の推定要因として
> ・上送りの上下している量に対して押さえ圧が弱すぎる。
> ワークが薄い時などに、上送り足が下降してきてワークに接するときの反作用で上送りがジャンプしコントロールが効かなくなる場合がこれに相当します。送り力が弱くピッチも不安定で蛇行します。対策は交互に中足外足が上下する量を均等にし、上下量を小さくして、押さえ圧も極力上げます。
> ・送りのタイミングがバラバラ
> ミシンの送りは上送り下送りとも軌跡が横から見て針板上面基準にだいたい楕円形を描きます。ゆっくり動かしてみると、送り歯が作業者側にもっとも寄ったあたりから針板上面と一致して上に出てきます。そして楕円に動きながら中央付近で再上端となり最も作業者の反対に行った時に再び針板上面と一致するあたりまで下降し、針板の下に潜ってゆきます。上送りも同じです。送りの上昇と同期しておくり足が送り歯に接地し、送り歯が針板の下に潜ってゆくと同時に中足が針板上面と一致するあたりまで下降してくるはずです。(中足と送り足の交互に上下する量が均等であることが前提)例えば送り歯が高すぎると送り歯が針板の下に潜ってしまう前に作業者側に戻り始めます。これではワークを引き戻すことになり、ワークが行ったり来たりを繰り返してピッチも小さくなりスムーズに送ることができなくなります。針に対する送りのタイミングはこれらの条件が全部成立した状態を崩さずに全部のカムを針の位置基準でずらしてゆく必要があります。中足の接地タイミングも基本これらが成立している状態でずらしてゆく必要があります。
>
> 今回の事例は送りの軌跡(いわゆるフォーモーションフィード)が成立していることを確認し、それからばね圧や振り幅カムなどの確認が必要かと考えます。
> 文章だとやたら長くなっちゃうんですよね・・・・実機見れたら簡単なんですが(苦笑)
>
 

Re: 上下送りのタイミング

 投稿者:45k  投稿日:2018年 3月25日(日)09時09分16秒
返信・引用 編集済
  > No.1536[元記事へ]

> 気になる所としては針が刺さるタイミングと中押さえが落ちるタイミングのせいで布が暴れやすいのかと思いまして…。それとも違う理由もしくは上下送りはそんなもんと言うのが気になりまして、

確かに下送りに比べると押さえの上下に伴ってワークが若干パタつく可能性はあると思います。
とは言え、標準状態からかけ離れていると諸々不具合は起こります。
多分薄い布を手回しで縫うと針が刺さるときに布が針孔に引き込まれるようになるのを見て中足のことを気にされているのだと思います。
今回の推定要因として
・上送りの上下している量に対して押さえ圧が弱すぎる。
ワークが薄い時などに、上送り足が下降してきてワークに接するときの反作用で上送りがジャンプしコントロールが効かなくなる場合がこれに相当します。送り力が弱くピッチも不安定で蛇行します。対策は交互に中足外足が上下する量を均等にし、上下量を小さくして、押さえ圧も極力上げます。
・送りのタイミングがバラバラ
ミシンの送りは上送り下送りとも軌跡が横から見て針板上面基準にだいたい楕円形を描きます。ゆっくり動かしてみると、送り歯が作業者側にもっとも寄ったあたりから針板上面と一致して上に出てきます。そして楕円に動きながら中央付近で再上端となり最も作業者の反対に行った時に再び針板上面と一致するあたりまで下降し、針板の下に潜ってゆきます。上送りも同じです。送りの上昇と同期しておくり足が送り歯に接地し、送り歯が針板の下に潜ってゆくと同時に中足が針板上面と一致するあたりまで下降してくるはずです。(中足と送り足の交互に上下する量が均等であることが前提)例えば送り歯が高すぎると送り歯が針板の下に潜ってしまう前に作業者側に戻り始めます。これではワークを引き戻すことになり、ワークが行ったり来たりを繰り返してピッチも小さくなりスムーズに送ることができなくなります。針に対する送りのタイミングはこれらの条件が全部成立した状態を崩さずに全部のカムを針の位置基準でずらしてゆく必要があります。中足の接地タイミングも基本これらが成立している状態でずらしてゆく必要があります。

今回の事例は送りの軌跡(いわゆるフォーモーションフィード)が成立していることを確認し、それからばね圧や振り幅カムなどの確認が必要かと考えます。
文章だとやたら長くなっちゃうんですよね・・・・実機見れたら簡単なんですが(苦笑)
 

Re: 上下送りのタイミング

 投稿者:ジグザグ  投稿日:2018年 3月24日(土)20時00分34秒
返信・引用
  45kさんへのお返事です。

ちょっマニアックになりすぎてついていけない状況ですが…。
親身にご返信頂ありがとうございます。
以下の問題はなさそうかと…。
以前、千鳥下送りを持っていてミシン屋さんに調整を出したときにその辺りの事は聞いており。
針が刺さるときと抜けるときは振り始めてはいけなく針棒の最上点で横に降り始めれば良いということですよね?であれば問題なしで、送り歯は一番向こう側の時には最上点の辺りの降り幅真ん中辺りにあります。
気になる所としては針が刺さるタイミングと中押さえが落ちるタイミングのせいで布が暴れやすいのかと思いまして…。それとも違う理由もしくは上下送りはそんなもんと言うのが気になりまして、
できれば動画お送りたいのですがこの掲示板に対応する保存形式がなかなか出来ず。
宜しくお願い致します。

> > それ振りのタイミングと針落ちのタイミングがずれてるんじゃないですかね?
> > つい最近に下送りのジグザグミシンを整備していてそんな感じのを直しました。
> > 悪い状態だと針の抜ける前に振りが動いて布が寄ってしまう症状
>
> 確かにその可能性もありますね。
> ちなみに送り歯が水平方向に動いていって作業者と反対側に行ききった時に針はどこら辺にいますか?
> また送りピッチをゼロにして送り歯が最も上昇した時同じように針はどの位置になりますか?
> ふり幅カムは針棒上死点で振り幅の中心くらいになるはずですがいかがでしょうか。
>
>
 

Re: 上下送りのタイミング

 投稿者:45k  投稿日:2018年 3月24日(土)07時08分3秒
返信・引用
  > No.1534[元記事へ]

> それ振りのタイミングと針落ちのタイミングがずれてるんじゃないですかね?
> つい最近に下送りのジグザグミシンを整備していてそんな感じのを直しました。
> 悪い状態だと針の抜ける前に振りが動いて布が寄ってしまう症状

確かにその可能性もありますね。
ちなみに送り歯が水平方向に動いていって作業者と反対側に行ききった時に針はどこら辺にいますか?
また送りピッチをゼロにして送り歯が最も上昇した時同じように針はどの位置になりますか?
ふり幅カムは針棒上死点で振り幅の中心くらいになるはずですがいかがでしょうか。

 

Re: 上下送りのタイミング

 投稿者:191U  投稿日:2018年 3月24日(土)05時26分57秒
返信・引用
  ジグザグさんへのお返事です。

> 45kさんへのお返事です。
>
> 返信ありがとうございます。
> > 暴れやすいというのはまっすぐ進まないってことですか?
> > それとも詰まって進まないってことですか?
>
> まっすぐ進むのですが下送りミシンに比べるとやや布が上下に暴れやすいく下送りミシンに比べてしっかりと押さえておかないと曲がりやすいと言った感じです。その原因が中押さえ等のタイミングなのかなと思いまして…。表現が分かりづらくてすみません。
> 横から失礼します。
それ振りのタイミングと針落ちのタイミングがずれてるんじゃないですかね?
つい最近に下送りのジグザグミシンを整備していてそんな感じのを直しました。
悪い状態だと針の抜ける前に振りが動いて布が寄ってしまう症状
 

Re: 上下送りのタイミング

 投稿者:ジグザグ  投稿日:2018年 3月23日(金)22時05分44秒
返信・引用
  45kさんへのお返事です。

返信ありがとうございます。
> 暴れやすいというのはまっすぐ進まないってことですか?
> それとも詰まって進まないってことですか?

まっすぐ進むのですが下送りミシンに比べるとやや布が上下に暴れやすいく下送りミシンに比べてしっかりと押さえておかないと曲がりやすいと言った感じです。その原因が中押さえ等のタイミングなのかなと思いまして…。表現が分かりづらくてすみません。
 

Re: 上下送りのタイミング

 投稿者:45k  投稿日:2018年 3月23日(金)21時25分8秒
返信・引用
  > No.1531[元記事へ]

ジグザグさんへのお返事です。

> こんにちは。はじめまして。
> ステージャーSZ21-5wnという千鳥縫い上下送りを最近中古で手にいれたんですが、上下送りは始めてで縫い方を始め調整など苦戦しております。
> まず縫うと下送りに比べて暴れやすいものなんでしょうか?
暴れやすいというのはまっすぐ進まないってことですか?
それとも詰まって進まないってことですか?

 

上下送りのタイミング

 投稿者:ジグザグ  投稿日:2018年 3月23日(金)20時44分4秒
返信・引用
  こんにちは。はじめまして。
ステージャーSZ21-5wnという千鳥縫い上下送りを最近中古で手にいれたんですが、上下送りは始めてで縫い方を始め調整など苦戦しております。
まず縫うと下送りに比べて暴れやすいものなんでしょうか?その理由が上送りのタイミングのせいではないかと勝手に思っております。色々動きを観察したところ中押さえが落ちるタイミングと針が刺さるタイミングはどちらが先か?わたしのは中押さえが落ちきる前に針が刺さり、針が真ん中ぐらいまで刺さって中押さえが最下点に来ているとった感じです。糸締まりとはやや話がずれてしまいますが宜しくお願い致します。

htp://

 

Re: シンガー457A125L0

 投稿者:191U  投稿日:2018年 3月 9日(金)15時31分36秒
返信・引用
  45kさんへのお返事です。

> > 複数台の新品在庫が有るらしいので部品取りにされてしまった可能性は低そうですが
>
> 添付図部品がごっそり無く、フレームが直に見えているのでそんな感じになっているんだと思います。
> 部品取りというより仕様を変更しようとした中間在庫が残っていてそのまま放出って感じではないのでしょうか??

>
> > 最近振り系のミシンに興味が出てきてステージャーSZシリーズが欲しくてもなかなか無いので代わりにと…
> ちょうふぉヤフオク出ていますね。

ステージャーはなかなか安くは買えないので気長に探します
今回のsinger457は振り系の部品が無いどころか専用の削り出し部品で振りを出来ないようにシャフトが固定されていて
送りのシャフトさえ装備されていないので完全なフリーモーション専用機種となっていました
現状だと使用用途はミシンキルトくらいしか思い付きませんが
わざわざ高価な457系をベースにした意味がロータリー天秤に有るのでしょうね
千鳥ミシンも国内中古ではなかなか無い状況ですが海外メーカーだとポストやシリンダー系に千鳥が合体したものが出ていて興味津々です。
 

Re: シンガー457A125L0

 投稿者:45k  投稿日:2018年 3月 8日(木)08時13分39秒
返信・引用
  > No.1528[元記事へ]

> 複数台の新品在庫が有るらしいので部品取りにされてしまった可能性は低そうですが

添付図部品がごっそり無く、フレームが直に見えているのでそんな感じになっているんだと思います。
部品取りというより仕様を変更しようとした中間在庫が残っていてそのまま放出って感じではないのでしょうか??

> 最近振り系のミシンに興味が出てきてステージャーSZシリーズが欲しくてもなかなか無いので代わりにと…
ちょうふぉヤフオク出ていますね。
 

Re: シンガー457A125L0

 投稿者:191U  投稿日:2018年 3月 7日(水)11時07分59秒
返信・引用
  45kさんへのお返事です。

> > ちょいと見たところ送り量調整も返しレバーも振り幅調整もついていなくて
> > 針板が外された状態で送り歯も無いように見えましたが
> > これはJUKIのLZ271みたいな刺繍用途の横振りミシンなんでしょうかね?
>
>
> いや、部品取りされた後みたいで・・・

そうですか…
もしやJUKIのLZ391(ジグザグ)とLZ271(刺繍)みたいな関係かと思っただけです
部品が外されたってより初めから無かったみたいに送り調整ノブが付いているはずのプレート自体がノブの穴も目盛りも無くてフラットの物で違っていたので…
何やら後ろ側のプレートも通常の457とは違って欠き切りが有りそこからチェーン&ペダルか何かで振り量の調整が出来るのかなと想像しました
複数台の新品在庫が有るらしいので部品取りにされてしまった可能性は低そうですが…
シンガーはサブクラスが多くて把握出来ませんよね
最近振り系のミシンに興味が出てきてステージャーSZシリーズが欲しくてもなかなか無いので代わりにと…
 

Re: シンガー457A125L0

 投稿者:45k  投稿日:2018年 3月 7日(水)06時26分42秒
返信・引用
  > No.1526[元記事へ]

> ちょいと見たところ送り量調整も返しレバーも振り幅調整もついていなくて
> 針板が外された状態で送り歯も無いように見えましたが
> これはJUKIのLZ271みたいな刺繍用途の横振りミシンなんでしょうかね?


いや、部品取りされた後みたいで・・・
 

シンガー457A125L0

 投稿者:191  投稿日:2018年 3月 6日(火)23時54分37秒
返信・引用
  久しぶりの質問になります
ヤフオクで気になるミシンが有ったのですが調べても資料が出てこなくて用途が分かりませんでしたので
お詳しい45K様に頼ります
機種はシンガー457A125L0
ばっと見はシンガーのジグザグミシンの457Gみたいな千鳥縫いのロータリー天秤の機種なんですが
ちょいと見たところ送り量調整も返しレバーも振り幅調整もついていなくて
針板が外された状態で送り歯も無いように見えましたが
これはJUKIのLZ271みたいな刺繍用途の横振りミシンなんでしょうかね?
 

Re: 糸がかすれる

 投稿者:ケロ  投稿日:2018年 3月 6日(火)08時53分48秒
返信・引用
  > No.1523[元記事へ]

45k様

針棒の位置を、45kさんの画像通りに合わせると、
見事に糸のかすれがなくなりました!
段差があっても問題ないです。

ほんの数ミリのことで、変化があるのかと
とても勉強になりました。

ありがとうございました!
 

レンタル掲示板
/47