teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


こんばんは

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 8月26日(木)21時39分0秒
返信・引用
  てらだ君へ
ブロク、本当に未完成ですね。
まあ、気楽にのんびりが良いですよ。

ネタ探しをするのもしんどいです。
ひこーきママのおしょさんのハルヤンネさんは
よく「しんどい」という言葉を使います。
障害者にとって「しんどい」のが、辛い。
「しんどく」させないように、周りがサポートしてあげないといけない。
障害者にとっても文化があります。
その文化に沿って、優しく、支援したいものです。
 
 

(無題)

 投稿者:てらだメール  投稿日:2010年 8月26日(木)21時03分32秒
返信・引用
  http://nijinotsubasa.jugem.jp/

ブログ作ってみました
絵本も今後 一気に書き上げていきますよ★

ブログはまだ未完成です
じっくり仕上げます

Tvで、漕がない3リンシャ が大分で開発
スイングサイクル  腕と腰を使って乗る乗り物

私の電動3輪自転車とにていますね。
大きさは車イスほど

速さは3輪車よりちょっと速め
風を切って乗る乗り物としては憧れのものでしょう

私もなんだか勇気が出ます。
今週は明後日まで仕事です

さあ阿久根 竹原問題  市長出直し選挙で落選をのぞみたい限りです

ではまた

http://nijinotsubasa.jugem.jp/

 

(無題)

 投稿者:てらだメール  投稿日:2010年 8月24日(火)22時19分49秒
返信・引用
  こんばんは おつかれさまです

メール しょうかいしますね

個人ケータイは private 会社 家族観のみとします

では  また
・・
 

おばんです

 投稿者:てらだ  投稿日:2010年 8月23日(月)21時54分56秒
返信・引用
  最近 下請けさんと業務提携で慌ただしい毎日です
なかなか会話が少なく やりがえのない仕事が 一変  人海戦術

納入品を私に渡す下請けの責任者の顔が鮮明で
責任を感じる 今  やりがいが芽生えました

24テレビですね

ありがとう   30年   いきものががりのソングにのせて
えほんを描いては 通勤中も聞いてます

昨日はナフコにいきグラサンを買いました
マイチャリ屋久島号  あのときから随分変わりましたよ

屋久島の山林を走る三輪  子供みたいだけど
片足のハンディを克服し ある程度 不自由な左足も動かす

小馬鹿な学チャリもいるけど きにすんな。

あの・チャリで竹原市長へ 障がい者差別した問題
謝罪もない無念極まりもない竹原へ 会いに行きたい

でもそんなことより
障がいや難病と向き合うこどもたちのところへいき、遊びたいです
屋久島号とともに

片ペダルない自転車
それでも自転車で散歩できること

そして裏面には のんちゃん
イラストを通じた和を広げる

生かされている命  ありもままの自分でいい
係責から おまえの障害は足だけか(^〇^)と言われた

あんたそれはないでしょ
といいたかった 発達障害と会社能力の壁
ショック無念で一杯
それをバネにし春から気合いを入れ直す

ありのままの自分

すると すこしづつ和が広がった

うれしかった   今後もきながにふれあいたい
メルアド   smartphone専用をいれますね

9月以降のアップデート開始です
 

こんばんは

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 8月23日(月)21時05分22秒
返信・引用
  こんばんは てらだ君
しばらく、旅に出ていました。
今日久しぶりに会社でした。
疲れたぜよ。
スマートフォンですか。
使いこなしたら、優れものですよ。
私はパソコンで十分です。
あとは寝てます。
考えてみれば、本も読まなくなったなー
三十路にこだわることはないよ。
人生はまだまだ長い。
 

(無題)

 投稿者:てらだ  投稿日:2010年 8月21日(土)22時39分6秒
返信・引用
  こんばんは、先週 養護学校時代の同級生とビッグカメラにいきました
彼はゲームソフトやオプションを購入

私は スマートフォンを買いました
携帯電話なんだけど パソコンみたいな形のもの

いろんな・障がいや難病と向き合う方々 力になりたいと自身

やっと力がみなぎって来ました

にじのつばさえほん ふるさと屋久島のみんなも楽しみにしています

生かされている命にありがとう
自分らしく生きる
障がいを持って生まれてきたこと誇りに思え

これが私が30を迎える前に 思い続け真を貫ついてきた信念である
ありがとう30

会社での人間関係も複雑ですが
もう耐えられる力はできている

夢があるから

もっと、もっと多くの子供たちに 絵本を通じ 伝えるぜよ


いのち きぼうのせて  にじのつばさ

やくしまならぬ 縄文の島へ

主人公の のぞみちゃんと とりアイアイちゃんが雲を乗り越え 人と風 雨 森 山の自然の出会いを
していきながら おうちへ施設から帰ってきます

9月から ブログ開設します

きながにおまちください
 

おつかれさまです

 投稿者:てらだ  投稿日:2010年 8月20日(金)18時20分8秒
返信・引用
  暑いですね いかがお過ごしですか
今年の夏は えびの市内の親戚の家でゆっくりすごしました

20代も残り2か月  早いものです
最近 一段と体調も良子ですよ

今 障がいや難病と向き合う子供たちへのえほん作りを製作中ですが
あともう一捻りすれば原画が完成です。

来月は母校の運動会が中学校閉校に伴い
小中学校合同運動会がラストとあり
原画の一部とメッセージを送りました


ありがとうという気持ちで一杯です
 

鹿児島 「療育講演会」

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 8月18日(水)21時03分36秒
返信・引用
  鹿児島県こども総合療育センターオープン記念

「療育講演会」
~こどもたちの未来のために~地域へつなげる子育て支援

日時 平成22年8月29日(日)13:30~16:30

 基調講演 講師 松倉 誠 先生 (崇城大学教授)

 シンポジウム 県内関係者

場所 かごしま県民交流センター県民ホール

申込み 参加申込用紙
    メール
    電話 099-265-0005
 

どうもありがとうございます☆

 投稿者:小太郎  投稿日:2010年 8月11日(水)03時04分28秒
返信・引用
  ひこーきパパさん、
快く承諾してくださってありがとうございます♪

私も3人の子供を育て(長女は障がい者)ましたが、
子育ての最中は自分の好きな事を全て封印していました(笑)
今は少し手が離れて、ネットという便利なものが発達して、
新たな趣味に走っています(笑)

賛同メッセージは、自閉症関連の方からたくさんいただいています。
ジェット・リーの映画を観たことがある方は少ないんじゃないかな。
それでも、こうやって賛同していただけるということは、
それだけ障がいに対する理解を、障がいと関わりのなかった方々に広めたい。
そんな願いが込められているんだと思います。

これをきっかけに、ジェット・リーファンが自閉症関連サイト様を訪問する機会が増えると確信します☆
 

小太郎さんへ

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 8月 9日(月)21時17分12秒
返信・引用
  初めまして、小太郎さん

>そこでこちらのサイト様もリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

 リンクは特に問題ありません。
 どんなリンク集になるのか楽しみです。
 どちらかと言うと、複雑な気持ちです。
 ジェット・リーさんを観たい方のサイトの数と
 自閉症関連のサイトの数のバランスです。

 私はジェット・リーさんを全く知りません。
 ここ20年、ほとんど自分から映画を見ていません。
 「おくり人」?ぐらいかな。

 私の若い頃はブルース・リーの全盛期です。
 「燃えろドラゴン」とか、、
 テレビの再放送で見ていました。

 ジャッキー・チェン?は名前だけで、1つも見ていません。
 テレビのCMで名前だけは知っています。

 しかし、ジェット・リーさんは全く知りません。
 テレビも我が家はNHK(子どもがこれしか見せてくれない)しか見なかったので、
 民放のCMもみませんでした。

 ともかく、この映画で「自閉症」を知って頂く方が増える事を期待しています。
 宜しくお願いします。
 

はじめまして☆

 投稿者:小太郎  投稿日:2010年 8月 8日(日)05時14分3秒
返信・引用
  ひこーきパパさん、初めまして☆

下の↓しゅうさん同様『海洋天堂』日本公開運動のお手伝いをさせていただいている小太郎と申します。
お手伝いとはいえ、なんの役にも立てていないのですが(;-ω-)ゞ

この度、賛同メッセージをいただいた方々への感謝を込めて、
ブログやサイトをお持ちの方々の“リンク集”を作ることになりました。
そこでこちらのサイト様もリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

実は、もう何度となくこちらのサイト様内を探検させていただいております(〃ω〃)
興味深い記事が満載で、ついつい時間が経つのを忘れてしまいます。
お陰でちっとも仕事が進みません(笑)
今回の活動がキッカケで、ちょっぴりですが自閉症について知ることができました。
障がいと関わる方々のご苦労は想像以上でした。
もっともっと自閉症に限らず、障がいを持つ人への社会の理解を深めることが必要だなと強く感じております。

私たちの活動は映画を公開させるためのものでした。
けれど、こうやって沢山の方々と知り合えたことは大きな意味があるように思えます。
“リンク集”を作ることで、せっかくのご縁を広く深く繋げていきたいと思っております。
 

ひこーきパパさん、こんばんは☆

 投稿者:しゅう  投稿日:2010年 8月 3日(火)23時24分12秒
返信・引用
  では直接、詩のURLを貼らせていただきますね。

明日「中国の自閉症の子供たち」について触れた記事をUPする予定なので
その中に貼らせていただきます☆

それから活動バナーを目立つ場所に貼ってくださって、本当にありがとうございました!

http://oceanheaven.amaterasuan.com/

 

しゅうさんへ

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 8月 2日(月)06時30分52秒
返信・引用 編集済
  しゅう さん
こんにちは

>『海洋天堂』ブログでエドナ・マシミラさんの詩を紹介させていただけないでしょうか。
>引用が著作権侵害になるなら、せめてURLを貼らせてください。

エドナ・マシミラさんの詩は大江先生に直接許可を得ています。
もう9年前の事なので、、、
メールを探してみます。

我が家のURLを貼るのは良いですが、
内容が古いですよ。あまり、更新していないので、、
少し、恥ずかしい。。。

詩の所のURLを直接リンクすれば良いではないでしょうか。
でも少し頭の説明が変かな。
 

こんにちは☆

 投稿者:しゅう  投稿日:2010年 8月 1日(日)16時38分52秒
返信・引用
  ひこーきパパさん、『海洋天堂』ブログに情報&コメントをありがとうございました☆
レスにも書いたんですが、中国記事のお母さんの言葉がエドナ・マシミラさんの詩と重なります。

『海洋天堂』ブログでエドナ・マシミラさんの詩を紹介させていただけないでしょうか。
引用が著作権侵害になるなら、せめてURLを貼らせてください。

図々しいお願いだと分かっているので、スルーしていただいて構いません(笑)
ただあの詩を読んで感動したもので、できるだけ多くの方に読んでいただきたい・・
そう思ったんです。

苦戦していますが、何とか頑張っています。応援ありがとうございました☆

http://oceanheaven.amaterasuan.com/

 

ホームページ更新のお知らせ

 投稿者:ミケネコ  投稿日:2010年 7月29日(木)17時16分24秒
返信・引用
  私のサイトの『ミケネコ☆ボランティア☆パラダイス』を今日更新しましたヾ(^▽^)ノ
更新内容は今年の6月と7月のわかばの会の活動報告と
毎年恒例のつぼみ学級サマーキャンプ徹底ガイドの再アップです
自閉症協会のサイトにわかばの会ページへのリンクが載りました。
ちなみに
私は今年も2年連続夏キャンプと打ち上げを欠席します。
理由は水曜日に仕事が入り
木曜日の打ち上げも次の日は一番大事なるんるん大学の仕事があるので
体調を崩して欠席すると利用者に迷惑をかけるので
大事を取って欠席しました。
すごく残念だけれども
来年の夏キャンプが土日開催になったらまた参加します。

http://mikecatlover.cyber-ninja.jp/

 
    (管理人 ひこーきパパ) こんにちは
コメントを忘れておりました。
2年連続は寂しいですね。
なるんるん大学の仕事って、子供達への例の授業の事かな。
お仕事、頑張ってください。
 

明石洋子さん 講演会

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 7月22日(木)21時31分16秒
返信・引用
  再度 講演会のお知らせです。

再度お知らせ致します。
座席に余裕があります。

講師は、明石 洋子さんと息子徹之さんです。
皆さん、お誘い合わせでおいでください。

内容です。
http://homepage2.nifty.com/airpapa/h22_kirishima_akashi.pdf

霧島市では発達障がい者(児)及びその疑いのある人に対する相談業務の強化、啓発・広報業務の推進、早期発見及び早期療育への移行を目的とした「発達障がい者支援事業」を行っています。
その一環として、市民のみなさまに発達障害についてご理解をいただくために、発達障害支援講演会を開催いたします。

『お仕事がんばります』
地域で働き暮らす自立した人に育てたい・育ちたい
~自閉症を持つわが子との歩みを振り返りながら考える~

日時 平成22年8月1日(日)
受付 午後1時30分~2時
講演 午後2時~4時
場所 国分シビックセンター 多目的ホール
講師 社会福祉法人 あおぞら共生会
   副理事長 明石 洋子 氏
   同伴者 明石 徹之 氏(川崎市職員)
定員 200名 (参加は無料です)
【講師の略歴】
社会福祉法人あおぞら共生会 副理事長
川崎市自閉症協会(川崎市自閉症児者親の会)会長
*著書等
「ありのままの子育て」「自立への子育て」「お仕事がんばります」(ぶどう社)発刊(韓国で翻訳版3冊及びコミック3巻も出版)。薬剤師の職能を生かして、「からだ!!げんき!?」(全日本育成会)発行。その他全日本育成会の情報誌「手をつなぐ」の編集委員(4年間)として原稿多数掲載。その他、発達障害者支援法ガイドブック(河出書房新書発行)、自閉症ガイドブック(日本自閉症協会発行)等共著での著書も多数。
*参加希望の方は、長寿・障害福祉課 障害福祉グループに電話等で平成22年7月23日(金)までにお申込ください。
*問い合わせ先
霧島市長寿・障害福祉課 障害福祉グループ
Tel   0995-45-5111(内線2121・2122・2123)
Fax  0995-45-1900
 

光からあなたへ -戸部けいこさんが遺したもの(仮)

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 7月17日(土)07時41分2秒
返信・引用
  NHK教育福祉ネットワーク

「光からあなたへ -戸部けいこさんが遺したもの(仮)」

7月29日(木)午後8:00から8:29
再放送:8月 5日(木)午後1:20~1:49

詳細はまだ掲示されておりません。
録画必須ですね。

私は悲しくて、最後の巻がまだ読めません。
 

(文庫版) 光とともに…~自閉症児を抱えて~ 第1,2巻

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 7月17日(土)07時38分30秒
返信・引用
  「 (文庫版)  光とともに…~自閉症児を抱えて~  第1,2巻 」のご案内
スペース96からのお知らせです。
https://www.space96.com/php/user/item_detail.php?store_id=space96&item_cd=s10070910
https://www.space96.com/php/user/item_detail.php?store_id=space96&item_cd=s10070911
著者:戸部けいこ
価格:660円
発売日:2010年07月20日
(内容)第1巻
  朝日がきれいな日に生まれた赤ちゃん。
 母・幸子は「光」と名付けた。
 しかし、成長していくにつれて他の子供との違いが気になるようになってくる。
 抱くと泣く、言葉が遅い、音に反応しない…。
 1歳半検診を経て下された診断は「自閉症」。
 夫、姑、そして社会の無理解という「闇」に覆われた幸子は…!?
 「ひとこと“自閉症”と言えば、何の説明もいらない社会を願って!」という著者の
思いから生まれた物語、待望の文庫本化!
 誕生・幼児編1~3、保育園編1~3、小学校低学年編1~3の9エピソードを収録。
【注】この本はこれ以前にA5判で出版された同名書籍を再編集して文庫本サイズにした
ものです。
(目次)
◎誕生・幼児編
◎保育園編[1][2][3]
◎小学校低学年編[1][2][3]
文庫本あとがき
『幸子さんとともに・・・』大倉直

***********
全巻揃ってから買った方が安いかも。。。
 

平成22年度鹿児島県特別支援教育研究会 夏期研修会

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 7月17日(土)07時32分15秒
返信・引用
  平成22年度鹿児島県特別支援教育研究会 夏期研修会

H22年8月5日(木)~6日(金) 9:30~16:40
場所 鹿児島県市町村自治会館
   鴨池新町7-4 ℡099-206-1010

8/5 受付8:50~
 AM 実践発表
 PM 講演① 「発達障害児の理解と支援(仮)」
    寺山千代子先生 日本自閉症スペクトラム学会事務局長

8/6 受付9:00~
 AM 講演② 「発達障害と少年非行(仮)」
 PM 講演③ 「生徒指導 実例を元にした対応のアドバイス(仮)」
        藤川洋子先生  京都ノートルダム女子大学教授

参加費 会員  無料
    非会員 2000円(一日のみの参加は各1000円)
定員  400人 会員優先 定員になり次第締切
申込締切 H22年7月27日(火)
申込み先
田上小学校    FAX 099-255-6106
附属特別支援学校 FAX 099-255-4776
 

服巻智子先生講演会

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 7月14日(水)21時19分28秒
返信・引用
  発達障害の関係者へ

2010 鹿児島県情緒障害教育研究会 夏季研修会
講師 それいゆ 服巻智子先生
演題 「人は、必ず成長する
  ~ 自閉症スペクトラムの子供への支援から」
日時 8月30日(月) 鹿児島市文化ホール 第一ホール
9:20開場 / 10:00開演 / 16:00終演
午前2H 午後2H たっぷり聞けます。

参加費
保護者など県情研会員以外の一般の方は2000円 会員は1000円

申込み先
鹿児島県情緒障害教育研究会事務局:099-226-6285(事務局 山下小学校)
FAX 099-226-6284
住所 氏名 電話番号 を申込みます

〆切 8月16日(月)
 

レンタル掲示板
/41