teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


霧島市じんけんフェスタ

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年11月22日(月)06時26分25秒
返信・引用
  石井さんの講演会はとても良い内容だったそうです。
先生達より報告がありました。

残念です。
ごめんなさい。
また、来て欲しいです。
今度は、ちゃんと、聞きます。
 
 

石井めぐみさん遭遇

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年11月21日(日)16時40分48秒
返信・引用
  市制5周年記念 霧島市じんけんフェスタ
行ってきました。でも開始する前に、、、フェイドアウトでした。

バルンが小学校のころ、国分のICから末吉方向の高速道路に乗りたがっていたので、
早めに家を出て、末吉の「道の駅」でバイキングを、、、、
人気が高くて、30分以上待たされて、やっと、、、
でも人気が高いだけあって、ホテル等のバイキングとひと味違いました。
田舎風と言ってしまえば、それまで、ですが、バルンもお腹いっぱい食べました。
霧島市じんけんフェスタの会場には開催30分前に着いて、一通り探検。
子供達の作品は会場のサイドに展示されていました。
二人やみんなの作品がありました。

託児の場所でアルファは遊びたがって居ましたが、
これから、小さい子供達がきますので、中学生が託児では、、、、

フラフラしていると、学校の先生達がちらほらと集まってきました。
校長先生もネクタイをしておりました。

子供達は帰りたがっており、始まる前から、帰るモード。
駐車場方面へ移動し始めてしまいました。

玄関で「仕方ない、帰るかな・・・」と思っていたら、
一台のプリウスが横付けしました。
すると、運転手さんが、ピンクのカワイイ、バックを大事そうに持って出てきました。
そして、石井めぐみさんが続いて出て来ました。
まさか、と思いましたが、まさしくでした。
こちらをチラッと見ましたが、
マスクをした変なおじさんが近づいて来ると察したのか、
早足で過ぎ去ろうとする。
「こんにちは」と挨拶するのが、精一杯でした。

「我が家のホームページに書き込んで頂いて、ありがとうございました」と
言いたかったのですが、、、
子供達が駐車場で無茶してそうで、、
石井さんを追いかける事は出来ませんでした。

後からひこーきママも見たらしく、言っていました。
子供達が講演会に付き合ってくれる筈もなく、
自分たちの作品も見たので、
次の目的地、バルンの車のお店へ直行です。

行きつけの車屋さんで、
外装を変更するといくら掛かるか、営業の方に質問攻め。
こちらは、(親だけ)非常に恥ずかしいのですが、
営業の方もいつもより、暇だったのか、
丁寧に対応されて、アメまで貰いました。
いつものバルンが来たな、で終わりです。
バルンも車の外装変更にたくさんのお金が掛かる事を理解して、
親としては、質問攻めから解放出来そうです。
 

市制5周年記念 霧島市じんけんフェスタ

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年11月21日(日)08時13分50秒
返信・引用
  石井さんへ

我が家も行きます。
早めに出て、「道の駅」で食事をしてから、行こうかと思っています。
石井めぐみさんの講演も聴きたいのですが、
我が家は二人のスペシャル君で、二親が付く必要があるので、、、残念です。
子供達を預ける手段もあるのですが、
一緒に子供達の作品を見たいので、連れて行きます。
もし、可能だったら、少し、拝見できるかもしれません。

今後のご活躍を祈念致します。
 

Re: 市制5周年記念 霧島市じんけんフェスタ 

 投稿者:石井めぐみ  投稿日:2010年11月20日(土)19時05分22秒
返信・引用
  > No.725[元記事へ]

ひこーきパパさんへのお返事です。

石井めぐみです!
明日は、どうぞよろしくお願いいたします。(*^^*)

> 市制5周年記念 霧島市じんけんフェスタ
> http://www.city-kirishima.jp/modules/page015/index.php?id=79
> 市制5周年を記念して「霧島市じんけんフェスタ」を開催します。
> 今回は、俳優の石井めぐみさんをお招きしての講演会です。
> また、「牧之原小学校金管バンド」、「人権トーク」、「県立牧之原養護学校作品展」のほか、
> 「ふれあい物産展(農産物販売)」もあります。
> ぜひ、ご家族やご近所、お友達など多数お誘い合わせの上、ご参加ください。
> ただし、入場には「入場整理券」が必要です。
> 入場整理券は、10月20日(水)から、霧島市役所本庁市民課、隼人市民課、
> 各総合支所市民福祉課、牧之原支所、福山ふくふくふれあい館および市民サービスセンター(コア・よか)で配布致します。(先着順)
>
> 1.日時 平成22年11月21日(日)13:30~16:00(13:00開場)
> 2.場所 霧島市福山活性化センター(託児所あり)
> 3.参加費 無料(定員300名)
>  ※当日は入場整理券をお持ちの方から、優先して入場となります。あらかじめご了承ください。
> 4.内容オープニング
>  牧之原小学校金管バンド
> 人権トーク
>  人KENまもる君と人KENあゆみちゃんの人権トーク
> 講演
>  講師 石井めぐみさん(俳優)
>  演題 「やさしい街やさしい人」~もっと多くの人に知ってほしい!~
> その他
>  県立牧之原養護学校作品展
>  ふれあい物産展(農産物販売)
>  霧島茶の試飲コーナー
> 5.お問い合わせ先 霧島市役所
>   生活環境部 市民課 人権擁護推進グループ   電話0995-45-5111(内線1741)
>   福山総合支所 市民福祉課 市民生活グループ  電話0995-55-2111(内線6624)
> ----------------------
 
    (管理人 ひこーきパパ) 石井めぐみ様

書き込みありがとうございます。
前々回に来た時も書き込みしてくれましたね。
きめ細かい、ご配慮、ありがとうございます。

昨晩、「ぼくうみ」をパソコンで観ました。
途中、アルファ君が邪魔を何回もしてくれました。
石井さんが、映画の中で、
テーブルに手を出して、うつぶせに寝てねシーンが何回かありました。
うちのひこーきママそっくりです。
ひこーきママも同じ格好を良くします。
もしかして、障害児の母達はみんな、あんな格好で
疲れを取っているのかな。。。。
 

恋する宇宙

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年11月10日(水)21時22分31秒
返信・引用
  「恋する宇宙」はTUTAYAでも借りられます。
http://www.discas.net/netdvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=1393362360
 

アスペルガー映画「恋する宇宙」DVD化

 投稿者:あんじょ  投稿日:2010年11月 7日(日)16時16分21秒
返信・引用
  アスペルガー症候群の男性が主人公のアメリカ映画「Adam」が、「恋する宇宙」という邦題で10月27日からDVDレンタルされています。
http://video.foxjapan.com/search/detail.php?id=11229

12月23日にはセルDVDも発売されます。新作なのに税込1,490円という激安価格(笑)です。
http://video.foxjapan.com/search/detail.php?id=11540
 
    (管理人 ひこーきパパ) こんにちは
面白そうな映画ですね。
さらに、昔のハリウッドみたいで、、
それにしても安すぎる。
 

「ぼくうみ」がレンタル登場

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年10月30日(土)08時27分40秒
返信・引用
  ついに「ぼくうみ」がレンタル登場です。

http://store.tsutaya.co.jp/item/rental_dvd/088962555.html

ちょっと、早すぎる様な気がする。

当然、本物の売れ行きは悪くなるし、
ぼくうみ実行委員会の収益も落ちる。
現在、約3600万円。
元は取ったのだろうか?
 

ぼくうみ 詳細

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年10月12日(火)20時25分50秒
返信・引用 編集済
  鹿児島養護学校からのお知らせです。
http://www.edu.pref.kagoshima.jp/ss/Kagoshima-H/top.htm
に詳細は載っています。

H22年度 社会参加と自立・理解推進会議
「特別な教育的支援を必要とするお子さんの就学相談会」
映画「ぼくはうみがみたくなりました」上映会&学習会・情報交換会

期日 平成22年11月18日(木)
会場 かごしま県民交流センター(鹿児島市山下町14-50)
参加者
(1) 特別な教育的支援を必要とするお子さんの保護者
(2) 特別な教育的支援を必要とするお子さんを指導している保育園,幼稚園,小学校
中学校等の関係者及び療育関係者並びに就学相談に携わっている関係者
(3) 特別支援教育に関心のある方
日程・内容 【第1部】
9:30~10:00 受付
10:00~10:10 開会行事
10:10~10:40 講話「子どものニーズに応じた教育的支援について」
10:40~12:25 映画「ぼくはうみがみたくなりました」
【第2部】
13:30~14:00 受付
14:00~15:00 講話「園や学校等で気になる子どもの理解と支援について」

15:00~16:30 就学等に関する情報交換会
参加申込・問い合わせ先
(1)申込先
県立鹿児島養護学校教頭宛〒892-0871 鹿児島市吉野町2300番地
(TEL 099-243-0114 ,FAX 099-243-6107)
(2)申込方法
別紙申込書に記入の上,郵送またはファクスにてお申し込みください。
☆参加申込書は,本校ホームページからもダウンロードできます。開催要項等も
掲載してありますので御覧ください。
《鹿児島養護学校ホームページアドレス》
http://www.edu.pref.kagoshima.jp/ss/Kagoshima-H/top.htm
(3)申込期限
平成22年11月5日(金) 必着
※ 申込み者多数により,お断りする場合のみ連絡いたします。
参加料 無料

必要に応じて、ダウンロードして御利用ください。
 開催要項(PDF105kb)
http://www.edu.pref.kagoshima.jp/ss/Kagoshima-H/11shienbu/annai/H22youkou.pdf
 案内(PDF637kb)
http://www.edu.pref.kagoshima.jp/ss/Kagoshima-H/11shienbu/annai/annai.pdf
 参加申込書【保護者用】(PDF116kb)
http://www.edu.pref.kagoshima.jp/ss/Kagoshima-H/11shienbu/annai/sanka_hogosya.pdf
 参加申込書【教育・療育等関係者用】(PDF122kb)
http://www.edu.pref.kagoshima.jp/ss/Kagoshima-H/11shienbu/annai/sanka_kyou_ryou.pdf
 

市制5周年記念 霧島市じんけんフェスタ 

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年10月 9日(土)16時01分4秒
返信・引用
  市制5周年記念 霧島市じんけんフェスタ
http://www.city-kirishima.jp/modules/page015/index.php?id=79
市制5周年を記念して「霧島市じんけんフェスタ」を開催します。
今回は、俳優の石井めぐみさんをお招きしての講演会です。
また、「牧之原小学校金管バンド」、「人権トーク」、「県立牧之原養護学校作品展」のほか、
「ふれあい物産展(農産物販売)」もあります。
ぜひ、ご家族やご近所、お友達など多数お誘い合わせの上、ご参加ください。
ただし、入場には「入場整理券」が必要です。
入場整理券は、10月20日(水)から、霧島市役所本庁市民課、隼人市民課、
各総合支所市民福祉課、牧之原支所、福山ふくふくふれあい館および市民サービスセンター(コア・よか)で配布致します。(先着順)

1.日時 平成22年11月21日(日)13:30~16:00(13:00開場)
2.場所 霧島市福山活性化センター(託児所あり)
3.参加費 無料(定員300名)
 ※当日は入場整理券をお持ちの方から、優先して入場となります。あらかじめご了承ください。
4.内容オープニング
 牧之原小学校金管バンド
人権トーク
 人KENまもる君と人KENあゆみちゃんの人権トーク
講演
 講師 石井めぐみさん(俳優)
 演題 「やさしい街やさしい人」~もっと多くの人に知ってほしい!~
その他
 県立牧之原養護学校作品展
 ふれあい物産展(農産物販売)
 霧島茶の試飲コーナー
5.お問い合わせ先 霧島市役所
  生活環境部 市民課 人権擁護推進グループ   電話0995-45-5111(内線1741)
  福山総合支所 市民福祉課 市民生活グループ  電話0995-55-2111(内線6624)
----------------------
石井めぐみさんは数年前も霧島市に来てくれました。
今回は「やさしい街やさしい人」です。
最近NHKで見ないですが、頑張っていることでしょう。

「県立牧之原養護学校作品展」
我が家のスペシャル君達、ひまわりっ子の子供達の作品が見れます。

霧島市の方は是非、ご参加を、、、、、
 

鹿児島県自閉症協会の学習会

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年10月 9日(土)08時23分39秒
返信・引用
  鹿児島県自閉症協会の学習会
http://www7.plala.or.jp/tubomi/kouen.html

講演テーマ 「発達障害のための言語聴覚療法」

講師 日高 浩二先生(やまびこ医療福祉センター 言語聴覚士)

日時 平成22年11月28日(日)受付開始:12時30分
   開演:13時00分 終了:14時30分

場所 鹿児島市知的障害福祉センターふれあい館
   鹿児島市星ヶ峯2丁目1-1 TEL:099-264-8711
※駐車場は障害者優先の為、公共交通機関又は近隣の有料駐車場等のご利用をお願い致します。
なお、当日の託児は鹿児島県自閉症協会の正会員のみです。
※先着70名限定

資料代 500円

お申し込み方法 ホームページで
お名前、連絡先(電話番号、メールアドレス(携帯可))をeメール又はFAXにてご連絡ください。
 

鹿児島県付近の「ぼくうみ」上映会

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年10月 8日(金)20時53分29秒
返信・引用 編集済
  鹿児島県付近の「ぼくうみ」上映会のスケジュールです。
詳細は
http://bokuumi.com/cgi-bin/annecho/annecho.cgi

■ 2010年11月18日    ( 鹿児島県鹿児島市 )
平成22年度社会参加と自立・理解促進会議「特別な教育的支援を必要とするお子さんの就学相談会」 映画「ぼくはうみがみたくなりました」上映会&学習会・情報交換会
会場……かごしま県民交流センター
        (鹿児島市山下町14-50)
上映……10:30~
主催……全国特別支援教育推進連盟/鹿児島県特別支援教育学校長会/鹿児島県特別支援学級設置学校長会
問合せ・申込…鹿児島養護学校 電話(099-243-0114)で

■ 2010年12月 4日    ( 熊本県熊本市 )
パレアdeぱれあ 映画「ぼくはうみをみたくなりました」上映会
会場……くまもと県民交流館パレア
        (熊本市手取本町8-9 テトリアくまもと内)
上映……17:00(受付は16:30~)
主催……熊本県自閉症協会
問合せ・申込…熊本県自閉症協会のHP内にある問い合わせフォーム経由、または電話(096-375-8228)で

■ 2010年12月18日    ( 宮崎県日南市 )
日南市パートナーシップ事業 発達障がい講演会
会場……日南市ふれあい健やかセンター5階
        (日南市中央通1丁目1-2)
上映……10:00~
(13:00よりよこはま発達クリニック宇野洋太先生の講演「発達障がい理解と支援~地域で豊かに暮らすために~」もあります)
主催……特定非営利活動法人サザンウィンド
問合せ・申込…メールの場合はサザンウィンドへ。電話は日南市こども課(0987-31-1131)、またはサザンウィンド(0987-23-2268)へ。


■ 2010年11月23日    ( 熊本県荒尾市 )
ぼくうみワンコインシアター
会場……あらおシティモール
        (熊本県荒尾市緑ヶ丘1-1-1)
上映……10:30~
主催……伊藤祐貴ファンクラブ
問合せ・申込…担当 杉山までメールまたは電話(090-3197-0983)で
 

47774

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 9月29日(水)21時14分31秒
返信・引用
  今、ホームページのカウントが
47774
でした。
麻雀で上がった様な、パチンコで大当たりのような気分の筈が、
今日は体調が悪くて、、、、
寒くなって、自律神経が不調です。
 

「ぼくはうみがみたくなりました 」のDVD

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 9月29日(水)06時13分4秒
返信・引用
  「ぼくはうみがみたくなりました 」のDVDが
制作実行委員会から発売になりました。

http://homepage2.nifty.com/bokuumi/dvd.html

価格    3800円(税込)
定価     3990円(税込)
発売開始日   2010/11/17

今、申し込むと先着400名様にいろいろとおまけが付いて来ます。
今、何人目か分かりません。

おまけ
 1.ぼくうみパンフレット
 2.ぼくうみオリジナルキーホルダー または ストラップ
 3.ぼくうみオリジナルてぬぐい
 4.ぼくうみオリジナル缶バッヂ
 

お龍 真木よう子 in霧島

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 9月21日(火)20時33分28秒
返信・引用
  今日はママと一緒に霧島市市民会館で
龍馬伝のお龍役「真木よう子」さんとチーフディレクター鈴木さんのトークショーがありました。

最初は鈴木さんの裏話が1時間。
最初、地方ロケは予定していなかったそうです。
でも2年前の9月に霧島市の方が団体で押しかけて、薩摩揚げやかるかんでその後攻勢を掛けて、実現したそうです。
小規模の予定が結局3台のカメラでクレーンも用意して、
重さ100kgを担いで登った人も居たそうです。
裏話はたくさんあり、いろいろと聞かされました。
龍馬暗殺の裏幕が誰かの説を説明していました。
最終回に回答があるような口ぶりでした。
薩摩藩、長州藩、新撰組、土佐藩、紀州藩、徳川慶喜、そして、岩崎弥太郎が候補です。
弥太郎は日記をたくさん書いていて、この頃の部分が無いそうです。
龍馬は大改革を成し遂げようとしたので、それを良かれと思わない、
古い考えの人達がたくさん居て、それが死に追いやったのかもしれない。
「無私」の考えが新らし過ぎたのであろう。と。

龍馬伝では撮影方法が今回から大改革したそうです。
今まではカメラ2台ぐらいで、カットワリの繰り返しで編集するそうですが、
今回のスタイルは数台のカメラで流しながら、カットせず、
ストップ無しで、撮影続けて行く方法だそうです。
役者さんもやりやすいそうです。
このスタイルは「はげたか」から始めたと行っていました。
あと、汚しとか、、いろいろと喋っていました。

その後、3人でトークショーでした。
真木よう子さんを目の前で見ましたが、、
そのスタイルの良さにビックリです。
足がともかく長ーーい。
高い靴を履いているので、余計長ーい。
そして、顔がとても小さいでした。
隣の鈴木デイレークターの半分ぐらいしかありません。
昔は美人は8等身でしたが、10等身ぐらいありました。
全く別人に見えました。
ともかく綺麗な人でした。麗人です。
喋ると確かに、お龍さんです。
でも外見が全く違う。
たくさんの映画やドラマに出演しているほど、有名な方です。
私は全く知りませんでした。
龍馬伝では美人クラスですが、髪型、着物が替わるとねワンランクアップです。
お龍は地で行って居るそうです。
やっぱし、俳優さんですね。
なりきって、自分で変わって行くなんて、、
もと、陸上部で、池田屋騒動のシーンでは走るのが速くて、
カメラがついて行けなかったそうです。
それでも、本人は8割に抑えていたそうです。
熱が入り、転んで、怪我をしたそうです。

巌流島で花火のシーンがあるそうです。
楽しみにします。

来週から最終章。
ナレーターの香川さんが龍馬が死ぬまで、あと1年とか、後7ヶ月とか、
カウントダウンするそうです。
何せ5年間で駆けめぐった人です。

書くことはたくあるのですが、
このへんで。
 

NHKハートフォーラム 熊本

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 9月17日(金)06時14分58秒
返信・引用
  自閉症に関するフォーラムを開催します(熊本)
NHKハートフォーラム「あなたのとなりの自閉症---共に暮らす社会をめざして---」を10月9日(土曜日)、くまもと県民交流館パレア(熊本市)のパレアホールで実施します。自閉症の人たちとともに地域で暮らしていくために、どのような支援や関わりを持てばいいのか、自閉症児・者と支え合い、つながり合う社会をめざすために何ができるのかを考えるフォーラムです。

日時   2010年10月9日(土曜日)
       午後1時から午後4時30分(開場は12時20分)

会場  くまもと県民交流館パレア パレアホール
     熊本市手取本町8-9 テトリアくまもとビル10階

プログラム
第1部 基調講演
講師:田中 康雄(北海道大学大学院教育学研究員附属子ども発達臨床研究センター教授)

第2部 公開ディスカッション
パネリスト: 松尾 裕美 小田 貴史小多 崇
コーディネーター: 菊池 哲平

申込  詳細は
http://www.npwo.or.jp/info/2010/jiheisyo_kumamoto.html

入場は無料です。
締切
9月22日(水曜日)必着
(ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。)

主催
NHK厚生文化事業団九州支局、NHK熊本放送局、熊本県自閉症協会

-------------------------------------------------
NHKハートフォーラムは毎年九州のどこかの県で行われています。
鹿児島が2006年でした。順番がある程度決まっています。
7~8年サイクルです。
鹿児島の時は立ち見も出ました。
 

(無題)

 投稿者:てらだメール  投稿日:2010年 9月10日(金)21時47分39秒
返信・引用
  こんばんは 私も おまじページを見てましたよ

会って話す  ネットでの話は これで 終わりにします

おやっすみなさい
 

慈悲喜捨

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 9月 9日(木)21時18分17秒
返信・引用
  慈悲喜捨・・良い言葉ですね。
引用です。http://www.j-theravada.net/kogi/kogi5.html

「愛」という言葉の意味を仏教では整理して慈悲喜捨の四つの感情としているのです。
慈悲と喜捨ではなく、慈・悲・喜・捨の四つの感情なのです。

 まず第一の慈の心についてお話しましょう。
慈とは日本では慈(いつく)しみの感情を表しますが、慈しみというよりはむしろ友情にちかい感情と思ったほうがいいでしょう。
みんな仲良くしましようという感情です。 ひとりで食べるごはんより、二人、三人でいっしょに食事をしたほうが楽しいし美味(おい)しいでしょう。 その感情なのです。 大勢の人と仲良くしたい、みんなで楽しく暮らしたいと思う感情、それが慈の意味です。

 二番目の悲は哀(憐)れみの感情です。
日本流に言えば憐憫の感情とでも言いましょうか。 悲しんでいる人を助けてあげたい、苦しみの渦中にある人を救ってあげたいと思う感情です。 だれかが困っていればすぐ助けに行ってあげる、そのときの助けに行く自分は気持がいいはずです。 阪神大震災のときも日本中の人々が何とかしてあげたいと立ちあがりました。 日本中が“悲”の感情で満たされましたが、それはすばらしい(みんなが助けあいたいという感情が溢れたということの意味においてです)ことでした。 これまで忘れすてにしてきた感情を取りもどしたのです。 あの、被災者を助けてあげたいという感情をいつまでも忘れないでほしいものです。 それは人間であればいつも必要な感情なのです。 この必要な感情を心のなかに育てていく方法を冥想によって完成させてほしいものです。

 三番目の喜はともに喜ぶ感情です。
人が幸福になって喜んでいるとき、自分もそれを見てともに喜べる感情です。 しかしながらふだん私たちは、自分の回りのだれかが仕事が上手くいったり、人が大金を手に入れたり、ライバルが美人の恋人を持ったりするとすなおには喜べず、嫉妬という感情に苦しめられます。
 この嫉妬という感情は恐ろしいものですから、なるべく持たないほうがいいので、それだからこそ人が成功したならば、「ああ、よかった、よかった」と万歳でもできるような喜ぶ感情を抱けるよう、冥想法によって心を鍛えてほしいものです。

 最後の四番目の捨は捨てると書いて捨(しゃ)と読むので意味が結びつかないようですが、平等で冷静な感情を表します。
人間はどんな物ごとに対してもいろいろな感情を抱くものですが、捨はその感情に流されないよう戒め、生命のすべてを見極める心のことです。 人間は、しょっちゅう怒っていたり、悪いことばかりしていたりする人が多いのですが、そういう人たちに翻弄され自分もいっしょになってともに怒ったり、苦しんでいたんではたまりません。 世の中には様々な人がいることは事実ですが、それらを放っておくことも大切なのです。 例えば、この世界にはさまざまな不平等がありますがそれをいちいち怒っていても仕方がありません。 悪人がはびこっていても、その悪人をやっつけるというのではなくただ冷静な心になって平等に見守っている、それが捨の心なのです。
 

(無題)

 投稿者:てらだメール  投稿日:2010年 9月 9日(木)17時28分40秒
返信・引用
  おつかれさまです

今日は昼から心療内科でした。
屋久島丸.フェリー屋久島2のような ふとか
船のように 潮の流れに逆らって マイペースで参ろうかと改めて思いました

心にリラックスを。。。   運動 楽しく
職場の人との会話を充実に

今後はインターネットも 楽しみ程度に てげてげ精神で参ります
仕事中も 会話が極端に少なく  休みの日も 会話がほとんどありません

そこが わたしの一番の悩みであります
普通のなんでもない人として 接していく

この病の治療法のひとつではないかと思います

メンタル疾患を克服し、治していくためにも
慈悲喜捨にならい 歩むぜよ

絵本のキャラクターたちも 世間へ出たがっているにちがいない
ですし。


ブログはやめさせて頂きます
ごらんのみなさま
ながらく拝読ありが10匹

今度は街や 絵本で出会いましょう

http://おhttp://nijinotsubasa.jugem.jp/

 

坂本龍馬になるぜよ 慈悲喜捨の教え

 投稿者:てらだメール  投稿日:2010年 9月 7日(火)19時35分9秒
返信・引用
  お疲れさまです。  台風の到来でちょっと嫌な天気ですが

たしかに、すべての人々に理解してもらうことは無理に近い。
みなが笑顔たくさんな世の中へしたい

一心不乱 その意思は ダイヤモンドよりも固く
その思いを普段の生活 特に3りん自転車で 街並みを走っているとき
余計に思います

ある機長さんからのメッセージから 慈悲喜捨というお言葉を頂きました

私自身が まず こうでありたい姿へ とおもうのは
みんな仲良くしましょう ということでしょうか
慈しむ心  自分に優しい心を作る

人と人のなにげない つながりを大切にする

子供やお年寄りに会う機会もたくさんあります
みじかなところから 支え支えられるように

でも自身  シャイな性格でプレッシャーにも弱い弱点があります
ですが それを克服し  みじかな場面から広げる

話し方 ひとつでも 発音が上手くできない自分は ゆっくり話すようにする

足の不自由があるから こういう自転車に乗っているのよ とか
みじかな会話から切り出す

難しいですが、その切り出しが大事ではないかと感じております

書き込んでいるなか 頭のなかが交錯して 晩飯もまだ食っていないので
何を書いているか脳の回線が混雑してますが

ちょっとした気づかいを今まで以上に持つ ということを私生活で取り入れたいぜよ

http://おhttp://nijinotsubasa.jugem.jp/

 

難しい世の中

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2010年 9月 6日(月)21時09分9秒
返信・引用 編集済
  日曜日は子供達の学校の日曜参観でした。

アルファは紙工班なので、その作業の様子が参観でした。
アルファが出かける前からビデオに撮れとうるさく、
授業が始まる前に、先生にことわって、本人中心に撮影させて貰いました。
本人も満足して、ニコニコでした。
お陰で、バルンの様子は見れず終い。

当日は、協会の講演会と重なり、行くことが出来ませんでした。
上手く行ったか、少し、心配。

寺田君

前にも書いたと思うけど、
日本人の気質上、理解を求めるのは無理かもしれない。
保守主義 古い体質から脱せない。
「臭い物には蓋をしろ」
つまり、昔は障害者は外にも出れず、家に閉じこめら続けてきた。
その家の恥と思われたり、「あん、家はね。。。」と噂されたり。
そんな気質の日本人が新しい事をすんなり受け入れてくれない。
変化に弱いのである。
その例の一つがサラマンカ宣言である。
これ以上書くと、中傷になるので止めます。

坂本龍馬がたくさん居たら、日本も障がい者が暮らしやすいのだけどね。
「みんながにこにこして暮らせる世の中にするぜよ」
 

レンタル掲示板
/41