teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:18/804 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

『特性がある子どもたちへのエール』 霧島市

 投稿者:ひこーきパパ  投稿日:2016年 1月17日(日)16時11分48秒
  通報 返信・引用
  『特性がある子どもたちへのエール』 霧島市
~明日につながる理解と支援のために~

◎日  時:平成28年1月23日(土)
第一部(第一研修室)14:00~16:00 (13:30時開場)
第二部 (会議室) 18:00~20:00 (17:30時開場)

◎場  所:サン・あもり(隼人町見次1371 電話:0995-43-3373)
     ホテル京セラの東側

第一部(保護者・支援者・教職員向け)     定員:60名
子どもたちが持たされている課題に対して、どの様な取り組みが有効なのか、どんな関わりが明日につながるのか、実践から見えてくる体験(例えばICT機器の使用)をまじえてお話して頂きます。

第二部(教職員向け)              定員24名
読めない・書けない・時間が掛る・忘れ物・段取り等、大人の社会で日常に起こりえることが、発達途上の子どもたちには、越えがたい壁に見えてしまい、自尊心を低下させてしまうことがあります。
「なぜ?」という原因を追いかけるやり方では無く「どうしたら上手くいくのか!」という解決をめざす方法が有効な時もあります。事例と具体的な学びの提供を致します。
多くの方にご来場いただければと願っています。

≪講師紹介≫
高橋順治氏(奈良県生駒市立生駒小学校教諭)
ことばの教室と通級指導教室担当して10年目を迎え、特性のある子どもたちの指導や保護者への相談等を行い、その数は延べ1000人を越える。「人生に遅過ぎるということはない」がモットー。
<資格>特別支援教育士SV・自閉症スペクトラム支援士エキスパート・福祉情報技術コーディネーターeATC1級
・国立特別支援教育総合研究所研究協力者・Do-IT Schoolアクセシブルテストプログラム研究協力者
・総務省学習教育クラウド検証協力者

◎場  所:サン・あもり(隼人町見次1371 電話:0995-43-3373)

◎参加費:各部(一般2000円 えじそんくらぶ会員無料)

◎要予約:090-9566-8329   s12s7m10r9@ezweb.ne.jp (徳永)

主催:えじそんくらぶ・あうとりーち
共催:NPO法人えじそんくらぶ

チラシ
http://homepage2.nifty.com/airpapa/takahashi.pdf

http://homepage2.nifty.com/airpapa/

 
 
》記事一覧表示

新着順:18/804 《前のページ | 次のページ》
/804